FC2ブログ

とうとうお目見えです。

お兄ちゃんがこの前帰ってきた時に、絵を飾ってもらいました。

お母さんが、油絵を描き始めて最初の作品です。
お兄ちゃんにお願いして、階段の上り降りに見える所に掛けてもらったのです。

それがこれです。

じゃーん


gyouz.jpg


お母さんは、お稽古の時間の都合で日本画から油絵に代わって不安そうでしたが
今、油絵の二作目を嬉しそうに描いています。

こんなお母さんをそしてこの作品をお父さんは何と言うのでしょうか?

見てる、お父さん


今日のお母さんの夕ご飯


kliu.jpg



  サバの煮つけ

  なっぱのたいたん

  長いもの酢の物

  納豆

  大根とにんじんとうす揚げの味噌汁
  

お母さんは大好きなものがいっぱいあって、
大好きなものに囲まれて暮らせているのは良かったね。

感謝、感謝です。



スポンサーサイト



バイキングが好きなお母さん

お母さん、今日はお友達とランチです。

お母さんはバイキングが大好きなんです。
今日も、その大好きなバイキングランチです。


DSCF3780.jpg


これが一度目の取ったお皿です。
周りの小鉢も全部です。

もう一度、あと少しの一皿もたべていました。

それから別腹のデザートです。

DSCF3781.jpg


お母さんは、大食いではないのです。
でも、こんな時は、いつも食べ過ぎるのです。
あれもおいしそう、これもおいしそうでこうなるのでしょう。

コーヒーを飲みながら、ペチャペチャのおしゃべり
お母さんのしあわせな時間です。

これで、又頑張れるのでしょう。

今日のお母さんの夕ご飯は、お腹が一杯でたべていません。

お兄ちゃんが帰ってきたので、
お兄ちゃんの夕ご飯


DSCF3782.jpg



  ステーキ

  野菜タジン鍋

  豚汁

  もずく

お母さんが気に入っているタジン鍋ですが、お兄ちゃんも気に入ったと
鍋を持って帰りたいそうです。

お母さんは、又買うことにしてこの鍋はお兄ちゃんにプレゼントです。

お母さんのだ~いすき

今日、お母さんはぜんざいを炊きました。


DSCF3774.jpg


お鍋に一杯作りました。

まずは、お母さんが味見です。
「もっと甘い方が良かったかな?」
そんな事をつぶやきながら、嬉しそうにたべています。

明日のお稽古の時に、みんなに食べてもらうようです。


ぜんざいはお母さんのだ~いすきなものです。

お母さんには、だ~いすきが沢山あります。

あれも、これも、そう、それもです。
それで、お母さんの口癖は
「私、これだ~いすき」です。


お友達にも笑われます。

笑われてもお母さんは又言っています。

「私、これだ~~~いすき」

今日のお母さんの夕ご飯


DSCF3778.jpg




  おでん風煮物

  ミネストローネ

  ほうれん草とトマトのサラダ

メニューは変ですが、冷蔵庫の野菜整理です

夕ご飯のヒローズ、ミネストローネもお母さんだ~いすきです。

ミミちゃんの教育は失敗?

今日も、寒いです。

この2~3日は寒いのですが、天気が良くて助かっています。
窓のカーテンを全部開けていると、冬の日差しが気持いいです。

寒くても、ミミちゃんもお母さんも元気です。

台所のキッチンマットは、洗濯しました。
ミミちゃんがやってしまったのです。


DSCF3765.jpg


気に入らない事があったようで、知らないうちに型が残っていました。


DSCF3769.jpg


お母さんのスリッパにも当たっています。


お母さんは、お兄ちゃんとユウジロウさんの子育てに失敗?
失敗ではないか
思ったように行かなかったと反省していましたが、
ミミちゃん育てもうまくいきませんね。

これからも、お母さんとミミちゃんの戦いはつづくのです。

今日のお母さんの夕ご飯


DSCF3767.jpg


  鮭のホイル焼みそマヨネーズ味
(鮭、玉ねぎ、しめじ、マイタケ、ほうれん草入り)

  温野菜サラダ
(キャベツ、スナップエンドウ、赤ピーマン)

  レンコンのきんぴら

  かぼちゃとチンゲンサイとうす揚げの味噌汁


お母さんは、夕ご飯をしっかり食べて
「ミミちゃんは全然言う事を聞いてくれないけれど
二人とも元気で、しっかり食べれてるからありがたい、ありがたい」
そうつぶやいていましたよ。

元気がいちばん

牡蠣、牡蠣、牡蠣です。

昨日、牡蠣を送っていただきました。


DSCF3757.jpg


大きな沢山の牡蠣です。

「牡蠣の食べ放題に行って、あんまりおいしかったので」
とのメールがありました。

お母さんは、おいしかった時に
牡蠣の好きなお母さんを思い出してもらった事に感激です。


ありがとうございます。

少し近所のお友達におすそ分けをして、色んな料理にいただきます。

今日の夕食は、教室の後だったので、すぐ出来るお鍋です。



DSCF3762.jpg



  牡蠣のどて鍋

  トマト


大きくて、お鍋をしてもしっかり存在観がありました

おいしいが繋がりました。
感謝、感謝です。

食べていないけれどミミちゃんも感謝です。

DSCF3760.jpg


冬の雨は暗いな~

今日は、雨です。
寒いのに、冬の雨とはね。

ニュースでは、例年より相当に雪が多いと言っています。

お母さんの住んでいるこの辺りでは、毎年雪で困ることがあるのです。
ところが、今年は降るのに積もりません。

雪やみぞれが舞うのに積もらないのです。

車も出せるし、動けるのでありがたいです。

それなのに、お母さんは、
「雨は暗いな~、パーッと雪の方が派手でええねんけど」
そんな贅沢な事を言っています。

今日のお母さんの夕ご飯


DSCF3754.jpg


  牡蠣とチンゲンサイのオイスター炒め

  タジン鍋
(玉ねぎ、キャベツ、しいたけ、かぼちゃ、ブロッコリー、赤ピーマン)

  にんじんのナムル


今、お母さんが、はまっている一人タジン鍋とにんじんのナムルです。
どちらも、沢山の野菜が食べれて最高です。

外は雨でも、おいしい物が食べれて良かったね。

55歳は若い

太平シロウさんが亡くなったそうです。
面白い漫才で、よく笑わせてもらったものです。

テレビで何度も放送されていました。
そして、55歳は余りにも若いと
みんなが、口々に言います。

お父さんも、55歳で亡くなりました。

お母さんは、その年齢を過ぎて、今も元気です。
そして、いろんな事をしています。

お母さんは、今日一日何度も思いました。
55歳は、余りにも若いと、


今日のお母さんの夕ご飯

DSCF3751.jpg


  おでん

  焼きさば

  ほうれん草のナムル

  納豆

何日間も食べているおでんです。
お母さんは、今も少しだけ作るのに慣れません。


お父さんは喜んで、一杯たべたんです。

何かの言葉で、一日中お父さんのことを考える日がありますね。
今日は、
「55歳は若い」って言葉でした。

キッチンマット復活の日

久しぶりに暖かい日です。

朝は、雨が降っていたのでミミちゃんの散歩は出来ませんでした。
夕方の早い時間に有馬川への散歩です。
ミミちゃんは、有馬川を歩くのが大好きです。
大きな犬には、近づかないように遠くを歩き
自分より小さな犬には、側による
本当にミミちゃんは、分かりやすい子です。

あ~、そうそうキッチンマット復活しました。


DSCF3745.jpg


ミミちゃんがおしっこをするので、ひかなくなったんです。
キッチンマットも玄関マットも捨てました。

昨日、新しいのを買って来てひいてみました。
今日、一日は大丈夫でした、

ミミちゃんは、少し賢くなったのでしょうか?

今日のお母さんの夕ご飯


DSCF3749.jpg


  秋刀魚の開き

  温野菜サラダ

  絹さやの卵とじ

  納豆


ブログの更新が無かったら、心配してくれる人達がいます。
ありがたいことです。

今、お母さんもミミちゃんも元気です。
お母さんも、ミミちゃんも賢くなろうと頑張っています。

お友達との夕食会

昨日は、ユウジロウさんが「よく寝た、よく寝た」
と昼前に起きてきて、嬉しそうにミミちゃんと遊んでいました。


DSCF3739.jpg


ミミちゃんも喜びます。
ユウジロウさんも「可愛い、可愛い!」と相手になっています。
お兄ちゃんはこの前
「ミミちゃんが居ない実家はありえへん」
などと言っていました。
二人が帰ってくるのは、お母さんの魅力ではなく、
ミミちゃんの魅力なのでしょうか?

ユウジロウさんが帰った後、お母さんはお友達と夕食会です。


DSCF3741.jpg


  寄せ鍋

  アボガドと海老のサラダ

  こんにゃくの炒め煮

  きゅうりもずく


お母さんとお友達は、
「あ~そうか、そうか」
「えーそんな」
「分かった、そうか?」

等と長く話していました。

「病気が一度に来なくて、次々と来るから良かった」
「一度にきたら、さすが私でも」
なんて言いながら、笑っている友の言葉に
お母さんは、「うんうん」と言いながら

この人は、病気がいっぺんに来たら
「一度に済んでよかった」
そう言う様な気がすると思っていました。

そう考える友達は、きっと何もかも良い方向に向くんです。
お母さんも、色んな事をもう一度、教えてもらった気がしました。

楽しく、いい時間を持てて良かったね、

お母さんは、私も自分を高めて、磨かなければなんて言っていますよ。


お母さんの親心

今日は、節分です。
お母さんは、いつものように巻き寿司を1本買おうと思って
「そうだ、ユウジロウさんが帰ってくるかも」
そう思って、2本買いました。
ユウジロウさんから「帰れると思う」
そんな連絡があったのです。

何時に帰るか、帰らないか分からないユウジロウさんです。
それでもお母さんは、食べる物を用意して待っています。

今日のお母さんの夕ご飯

DSCF3735.jpg


  巻き寿司

  茶碗蒸し

  焼いわし

  キムチ納豆

これだけです。
でも、ユウジロウさんには何を用意しょうかと考え中です。

から揚げ、あ~もっと野菜が必要かも
久しぶりにタジン鍋にしょうか?

いそいそと用意しています。

お母さんは、息子が何歳になっても子供の世話がしたいんやね。

昔は、私キキもお兄ちゃんや、ユウジロウさんに焼きもちをやいたものです。

ミミちゃんは焼もちを焼かないのかな?

あ~まだ帰ってきません
やっぱりお母さんは一人で、
今年の恵方北北西に向かって丸かじりしていました。

キムチ納豆の謎

今日のお母さんの夕ご飯


DSCF3732.jpg


  さわらの味噌漬け焼ブロッコリーとトマト添え

  具沢山の豚汁

  もずく

  キムチ納豆


お母さんの夕ご飯にこの納豆キムチがよくでてくるので
お友達から聞かれるのです。

「納豆とキムチが大好きなの?」と

このキムチ納豆は、10年くらい前に
みのもんたさんの昼の番組で、血液がサラサラになる
出来てしまった血栓も脳梗塞も溶かす力があると言っていたのです。

お母さんは、それを聴いて、お父さんに毎日だしました。
お父さんのお父さんもお母さんも、どちらも脳梗塞を患いました。
お父さんに、「二人で元気に長生きしょうね」と


その時は、お母さんは自分は食べていなかったのです。
でも、最近脳梗塞も血液のドロドロも気になりだしました。


最近は、そんな事は聞かなくなって、ダイエットにいいように書いてあります。

それでも、きっと納豆もキムチも体にはいいのだと食べています。

お母さんは、最近少し飽きて、納豆とキムチは別に食べた方がおいしいと言っています。

私は、健康のためにというのは、いいけれど、おいしい方がいい気がします。


無理するのもストレスですよ、お母さん



プロフィール

もととしさん

Author:もととしさん
訪問ありがとうございます。

捨てられていたキキを拾って
7年間は、お父さんともととし母さんに可愛がられ
5年間はお母さんだけの生活になりました。
キキは17歳で、天国にいきました。
今は、お父さんと一緒にお母さんの生活を
見守っています。
キキがお空からのいちゃもんです。

こんにちは、私はキキです。
<

私はダックスフントのキキです。<br> 今はお父さんとお空からお母さんを見ています。
お母さんの毎日の様子と夕ご飯を見張っているのです。
皆さんもお母さんへの応援よろしくね

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Poodle時計(Red)
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-