FC2ブログ

お母さんは貧乏性

昨日、お兄ちゃんは、雨がひどくなったので早く帰りました。

お母さんは、今から字を書こうと、墨をすることにしました。
墨すり器をセットして、その間に近くのコープさんまで出かけました。
ちょっと、コピーと卵を買うだけのために。

ところが、お友達と会って、バーゲンのお店へと出かける事に決まりました。

お母さんはバーゲンが大好きです。

少し遠いのですが、駐車場も混んでいるのですが。
お母さんは、行かないわけがありません。
「ハーイ、私の車に乗って」
とそのまま出かけて行ったのです。


お母さんは途中で気がつきました。
墨すり器を回してきたことに

途中から、ひょっとして
つかえて、大きな音がしているのでは?
墨すり器がつぶれているのでは?

そんな事を考えながらも、バーゲン商品はゲットしました。

帰りには、もっと心配になってきていました。
摩擦で火がでているのでは?

急いで、帰ってみると
あ~よかった大丈夫です

実は、こんなに心配したのは小さな墨をセットしていたんです。


DSCF9897.jpg


写真では見えるかどうかの墨です。
新しい墨は、あるんです。

お母さんは、クリームを最後の、最後まで搾り出したり、
こうして、小さくなった物をしっかり使うことに喜びを感じるタイプです。

褒め言葉もありそうですが、しっかり貧乏性ですね。

バーゲンで、いいものも買えたし、何事もなく常の日でよかった。


今日のお母さんの夕ご飯


DSCF9892.jpg


  秋刀魚の開き

  小松菜とうす揚げの煮物

  きゅうりもみ

  ジャガイモと玉ねぎの味噌汁


何故か、今日は病院食のようです。
でもこれが、お母さんの大好きなんです。

おいしかったと嬉しそうな顔

やっぱりお母さんは、貧乏性のようです。


スポンサーサイト



お兄ちゃんをお迎えに

雨ばっかりになってきました。
梅雨入りだそうです。

お母さんとミミちゃんは散歩に出れません。
ミミちゃんは、元気があり余っているようです。
何かをかんだり、おもちゃを持って来て
「投げて、なげて」
とねだります。

DSCF9877.jpg


私との違いを思っています。
私は、お母さんが字を書く時は、横で眠っていたんです。
何時になったら、そんな時が来るのかと思います。
まだまだ元気すぎるようです。

夜遅くに、お兄ちゃんが帰ってくるのを、お母さんとミミちゃんは迎えにいきました。
車の中でも、お兄ちゃんに会って、大騒ぎです。


DSCF9881.jpg


お母さんは、お父さんの生まれ変わりかもなんて言っています

デモね、じっとできないところ
大騒ぎなところ
人が大好きなところ
私はお母さんにそっくりな気がするのですが。
きっとみんなそう思っているでしょうね。


お母さんとお兄ちゃんの夕ご飯

DSCF9884.jpg


  ハンバーク

  蒸し野菜

  おでん

  わけぎのぬた


優しいお兄ちゃんは、律儀に帰ってきてくれます。
家族はやっぱりいいね。

ありがとうお兄ちゃん

ウッカリ

今日は、25日です。
月命日なのですが、教室の日なので、23日にお坊さんをたのんでいました。
カレンダーにもしっかり書いてありました。

ところが、お母さんは「ピンポーン」となって
玄関にお坊さんが立ってから気がつきました。

月曜日の朝、早く起きて、字を書き
朝からお稽古に行き、
字を見てもらって、又書いていました。

外は雨です。
お坊さんが雨の中に立っていました。

大変です。
あわてて、お布施の用意、お茶菓子の用意をしました。
その後、お母さんは落ち着いて、お坊さんと一緒にお経を唱えていました。

お母さん、反省しています。
何かに気を取られると、他の事を忘れてしまいます。
年齢のせいか、あわて者のせいか?

どちらにしても、これから気をつけなければ
今日の教室の準備は完璧でした。
明日の教室は大丈夫でしょうか?
もう一度点検です。

今日のお母さんの夕ご飯

DSCF9872.jpg


  ミネストローネ

  にんじんのごま酢和え

  切り干し大根の煮物

  ブロッコリーのサラダ


お母さんは、しっかり明日の準備をして、おやすみなさい



アプリコットだったミミちゃん

有馬川の散歩はまだ続いています。
今日も、行きました。
運動不足のお母さんには、いい事です。

このまま、お母さんのお腹が凹むまで続くといいのですが。


それで、言われたんです。
ミミちゃんの色はアプリコットだと


DSCF9842.jpg


後ろのチョコちゃんがレッドで、ミミちゃんはアプリコットだそうです。
お母さんは、ミミちゃんをブリーダーからレッドと聞いたのです。
そういえば、段々白くなってきたようです。

あ~だまされた

レッドでもアプリコットでもミミちゃんは可愛いからいいのです。
お母さんも、もうミミちゃんの可愛さに、メロメロですから。
レッドでもブラックでもシルバーでも負けません。

明日も頑張って、有馬川の散歩に行きます。


今日のお母さんの夕ご飯


DSCF9869.jpg



  大葉はさみとんかつ春キャベツ添え

  れんこんのきんぴら

  レンコンときゅうりのサラダ

  大根とにんじんとうす揚げの味噌汁

薄い豚肉に味噌と大葉を挟んで揚げました。
久しぶりのとんかつおいしかったようです。


お散歩で、スタイルのよくなったお母さんを早く見たいね。

夏がきた~

お母さんは、朝から展覧会を見に行くと大阪に出かけました。

夕方に帰って来たときには、大きな袋を提げています。

ひまわりの大きな花です。


DSCF9865.jpg


お母さんが描いた私の絵の下に、置きました。
階段の踊り場はもう夏です。

いつの間にか、家中に黄色の物がいっぱいです。
西に黄色の物を置くと、お金が入ってくると聞きました。
この家には、東西南北どこにでも黄色の物があります。

お金がどんどん入ってきて、使いきれなければどうするのでしょう。
お金は腐らないからいいけれどね
あ~、何にお金を使ったらいいのでしょうか?

と、そんな心配をしながらも、黄色の物を増やしてしまいます。

お母さんのラッキーカラーが黄色なんです。
誰かに見てもらったわけではありません。
お母さんが、決めました。
だから、黄色に囲まれているお母さんは、ラッキーなことが一杯です。


今日も、黄色のひまわりでお母さんは幸せな気分になれました。


今日のお母さんの夕ご飯



DSCF9864.jpg




  鳥レバーの生姜煮

  ジャガイモとワカメの和風炒め

  サラダ

  卵吸い

  キムチ


昨日作った、鳥レバーの生姜煮です。
冷蔵庫には、何故か野菜がありません。
ジャガイモとワカメの和風炒めは、苦肉の策です
それがおいしかったんです。

良かったね


展覧会の準備だって

今日は、ユウジロウさんが帰っています。

ユウジロウさんは、自分達の展覧会にお父さんの絵も展示したいと
お父さんの漫画を選んでいます。


DSCF9832.jpg


未発表の物にこだわっています。

絵手紙は、ファイルでの展示だそうで、
漫画の作品を探しています。

お父さんが古いかばんに入れていた原画を見て喜んでいます。
今、自分が漫画を描いているのと似ていると。

ユウジロウさんは、お父さんの原画を見たのは、初めてなのです。
「いいな、いいな~」
と何度も言っています。
こんな風に息子に言ってもらえるものがあるお父さんは、羨ましいです。


決ったようです。


DSCF9835.jpg


一生懸命に、そして大事そうに額に入れています。
「いいのができた、う~んいいな」
そう言っている、口調はお父さんそっくりです。

髪の毛が少し伸びて、目を輝かせている姿に
お母さんは、元気で好きなことをしているのはいい事

お金じゃない
ウ~ん、少しはお金もいるよ
と色々、矛盾したことを考えています。・

お母さんのできることはおいしい物を作って、応援することだけです。


今日のお母さんとユウジロウさんの夕ご飯


DSCF9829.jpg


  から揚げ

  マーボナス

  ポテトサラダ

  もやしの中華風酢の物

  豆腐とワカメの味噌汁


多すぎると言いながら、沢山たべていました。


お母さんは、料理を食べさす応援ができてうれしそうです。



ミミちゃんとの散歩

ミミちゃんは最近、意思をはっきり出すようになりました

夕方の散歩には、有馬川の方向にしか行きません。

お母さんは、簡単に済ましたくて、家の周りだけにしょうと思っているのにね。
時間がある時はできるだけ、希望をかなえてあげようとしているのです。


最近有馬川が多いのです。

110515_1703211.jpg


110515_1700051.jpg



いつも色んなワンちゃんとの交流があります。

でも、今日は日曜日だからか、風が強いからか誰も会いませんでした。
お母さんには、この散歩はいい運動だし、気分転換でもあります。

お母さんが困っている、ミミちゃんのわがままは
字を書く時、邪魔をするのです。
私は、いつもお母さんの横で眠っていたので、
いつでもお母さんは、字が書けました。
ミミちゃんは、墨を舐めたり、筆をかじったり、下敷きにおしっこをしたりするのです。

仕方がないので、部屋に閉じ込めたら、叫び続けるのです。

お母さんは無視をしています。
時々、部屋に入って、言い合いもします。
ミミちゃんは
「うーワンワン」
と言って、フントした顔で横を向きます。
お母さんにそんなことができるのは、ミミちゃんくらいでしょう。
お兄ちゃん達も、私もそんなこと出来ません。

お母さんは、ミミちゃんの妨害を何とかかわしながら頑張りました。


今日のお母さんの夕ご飯


DSCF9824.jpg



  鮭の西京漬け

  小松菜とうす揚げの煮物

  わけぎとイカのぬた

  大根とにんじんときゅうりのサラダ

  玉ねぎとワカメの味噌汁


ミミちゃんの散歩以外は家から出ないと、冷蔵庫にないものが食べたくなります。
今日は、お母さん、何故かシチューが食べたかったのですが、肉もじゃがいももありません。
あるもので作りました。
食べると、これも良かったなんて思っているんです。


何を食べてもおいしいのは健康です。
良かった、よかった。



お供えの時間差攻撃?

今日、お供えを頂きました。
キレイなお花です。

DSCF9819.jpg


丁度、お供えに頂いたお花が終わる頃でした。
仏壇の周りに沢山のお花があったのが、少し寂しくなっていました。

お花が終わる頃だろうと、お供えを少し遅らせたとのこと
お母さんは感心しました。
お供えを送るにも、こうして相手のことを考えて送ってくださるのです。

お母さんは、又一つ勉強できたようです。

お母さんの好きな黄色の花を、選んでいただいています。
お父さんへのお供えですが、みんなお母さんの好きな黄色です。

お父さんは、花の名前はあんまり知りません
これは、ひまわりとバラです。
お父さんも知っている花でよかったね。
お父さんも大喜びですよ。


今日、お母さんはお昼のランチをお友達にごちそうになりました。
そして、こんなフルーツパフェも

110513_1152151.jpg


へたな写真過ぎですが、おいしいデザートだったようです。

お母さんは、やっぱり幸せ者です。


お母さんの夕ご飯


DSCF9818.jpg


  あんかけ焼きそば

今日は、お昼にお友達にご馳走になったので、昨日の残りです。
たけのこが沢山入った八宝菜を作ってありました。


お母さんは、色んな酸素吸入を頂いて、今日も感謝です。

ありがとうを言いながら、自分の「さばり癖」を反省していました。

ミミちゃんはライオン?

ミミちゃんは、すぐ毛が伸びます。
今、もうライオンのような顔になっています。


DSCF9812.jpg


明日は、カットの予約ができています。
帰ってくると、ちょっと可愛くなるのです。

先週、美容院に行ったお母さんと可愛さの競い合いです。

私はどちらの勝ちか、口が裂けても言えません。


今日のお母さんの夕ご飯


DSCF9807.jpg


  たけのこのチーズ焼

  新じゃがと豚肉の煮物

  水なすのつけもの

  うめじゃこふりかけご飯



お母さんが、気分を上げるためにすること
自分をキレイにする、お料理をする

そうです、今日も、頑張っています。
明日はきっと前向きですよ


夫婦の会話

お母さんは、朝の食事をしていて思いました。

日曜日の朝は、お父さんとどんな会話をしていたのかなと

お母さんは時々、色んな場所でのお父さんとの会話を思い出します。


な~にもない、日曜日に家にいて、何を話していたのかな?
振り返って、お父さんがいる時、何を話していたのかな?
おしゃべりのお母さんが、お父さんに一杯話して、
お父さんが聞いていただけではなかったような、

お母さんは、思い出せないのです。
家に二人でいる時の会話が

昼ごはんを食べている時も
夕ご飯を食べている時も考えていました。

お父さんが側にいて、お母さんが自然に振舞えていたこと
どんなんだったのかと

お母さんは、一日中、考えていたら何も出来なくなっていました。

お友達が言います。
夫婦は空気みたいだと
お母さんとお父さんは、空気ではなかったようです。
お母さんは、こうして一人で暮らしていけているから
空気ではなかったのです。


お父さんは空気ではなかったようですが、
お母さんは、時々、酸素吸入が欲しくなるほど息苦しい時があります。


戻れない時間をいくら思ってみてもと思うのです

明日から、今のその時その時を、大事に暮らしていこうと決心して
ちょっと、情けない日を終わりにします。


今日のお母さんの夕ご飯


DSCF9806.jpg



  たけのこご飯

  てんぷら
  (たけのこ、海老、いか、ピーマン、しいたけ、高野豆腐)

  きゅうりとかにかまのサラダ

  ワカメとえのきの味噌汁


お母さんは、たけのこはてんぷらが一番好きです。
今日は、昨日煮た高野豆腐も揚げてみました。
衣の下から、甘い高野豆腐が出てくるのはおいしかったです。


明日はきっと、いいことがあります
そう思って、今日もお休みなさい


いい事いくつもあった日

お母さんは、パンダの親戚か、猪の生まれ変わりかなんて
たけのこが大好きと、ブログに書いていたら
なんと、なんと、沢山のたけのこをいただきました。


DSCF9798.jpg


これで、送っていただいたのは2回目なのです。
今年、おかあさんは本当に沢山のたけのこが食べれそうです。
ルンルンルン~~~~~~~と歌っています。

お姉さんや妹さん、お友達にも配りました
でも、ちょっと残しているのも多すぎるかも
お母さんは、胃が痛くなっても食べるでしょうね


もう一つ良いことはお母さん、ランチと楽しいおしゃべりをしてきたのです。
おいしい物を食べて、一杯話すことこれもお母さんの大好きなことです。
お母さんは、おしゃべりです。
いつも家では、ミミちゃんへの一方通行のおしゃべりです。
だからそんな時間は、とどめなくしゃべっていたと思います。
機嫌よく帰って来たので、想像ができます。
よかった


それからこんなに、絵手紙が届いていました。


haaki.jpg


みんな素敵な絵が描いてあります。
一度にこんなに届くなんてびっくりです。
うれしいね。
ありがとうございます。
お母さんは、長く絵手紙を描いてないから返事が描けるかな?
そんな心配をしています


お友達はいいね。
お母さんの気持をグーンとあげてくれるものね。
ありがとう


今日のお母さんの夕ご飯


DSCF9802.jpg



  たけのこご飯

  たけのこ、ふき、高野豆腐の煮物

  もずく

  玉吸い


お昼に沢山、食べたのです、でも急いでたけのこご飯をたきました。
これは前に貰ったたけのこです。
今日、湯がいたものがまだあるんですよ。
当分たけのこ料理がつづきます。

お母さんのいい事がたくさんあったいい日でした。

ワックスがけ

やっと天気が良くなりました。

春の風がきつくて、雨戸が開けれない日が続いていたので、うれしいですね

お母さんは、毛布を洗いました。
「黄砂が、今日もひどく洗濯は家の中が良いでしょう」
とラジオから聞こえた時には、もう干したあとでした。

今年は春になったのに、寒い日が多くて、
お母さんは、ついこの前まで電気毛布を使っていたくらいです。

もう5月に入っています。
家中が冬のままだったので、することが一杯です。


お兄ちゃんが昨日から帰っています。
お母さんは、お兄ちゃんにワックスがけを頼んでいます。
肩の腱を切って、手術、入院だったので、去年の年末には出来ていません。


DSCF9784.jpg


半分終わって、次の下準備の雑巾がけ中です。
お兄ちゃんは
「光ってる、きれいになった」
と喜びながら、一生懸命に拭いています。
ミミちゃんは、お兄ちゃんにかまって欲しくて、ウロウロしています。

お兄ちゃんは、みんなに優しいのです。
ミミちゃんにも、私にも、お母さんにも

お母さんは、お兄ちゃんとお父さんの似たところを見つけて、
うれしいと思ったり、ちょっと哀しかったりしています。

お兄ちゃん、いつもありがとう。
私もお礼を言います。
デモね、早く彼女を見つけて、見せてくださいね。


今日の、お母さんとお兄ちゃんの夕ご飯


DSCF9790.jpg


  餃子

  なすの揚げに

  アジの刺身

  もずく

  えのきとワカメの味噌汁

お兄ちゃんの希望で、やっぱりぎょうざです。
お母さんとお兄ちゃんは、ワックスを乾かす間に映画を見ていたので、
あわてて、餃子を作ったのです。

それでもおいしい餃子ができました。
いつも一人での食事ですが、やっぱり二人で食べると
お母さんも、おいしいようです。

良かった・・・・・・


連休の間の平日

今日は、連休の間の平日です。

お母さんとミミちゃんは、忙しいようです。

朝は、ミミちゃんの狂犬病の予防注射と、
フィラリアの薬を貰いに、動物病院に行きました。
私を手術してくださった院長先生が
「ミミちゃんかしこくしてるか?」
と声をかけてくれました。
ミミちゃんは、元気で楽しい子です。
私の代わりにお母さんを元気にさせてくれます。

ミミちゃんは少し歯が汚れてるといわれました。
そういえばお母さんは、ミミちゃんの歯磨きをサボっていたのです。

今日からあわてて、歯磨きです。


DSCF9773.jpg


前の歯ブラシは、ミミちゃんはお母さんが目を離したすきに、
噛み千切って、グチャグチャになってしまいました。
新しい歯ブラシも危ない、危ない


昼からも、お母さんは忙しそうに用事をすましてます。

夕方には、又ミミちゃんと郵便局にお出かけです。
ここも並んでいましたが、ミミちゃんは賢く待っていました。

明日から又、連休です。
どこも平日にしておくことで、人が一杯です。

明日からの連休お母さんとミミちゃんはいい事があるのかな?


今日のお母さんの夕ご飯


DSCF9772.jpg



  お肉屋さんのコロッケとメンチカツ
   にんにくしいたけとトマト

  なすの揚げにとかぼちゃの煮物

  玉ねぎのねぎとちくわの味噌汁


嬉しいことに冷蔵庫に中にも冷凍室の中にも、頂き物がいっぱいです。
お母さんは、無駄にしないように考えて、又お料理をします。

どんどん、お母さんのお腹は膨れてきているような気がします。


プロフィール

もととしさん

Author:もととしさん
訪問ありがとうございます。

捨てられていたキキを拾って
7年間は、お父さんともととし母さんに可愛がられ
5年間はお母さんだけの生活になりました。
キキは17歳で、天国にいきました。
今は、お父さんと一緒にお母さんの生活を
見守っています。
キキがお空からのいちゃもんです。

こんにちは、私はキキです。
<

私はダックスフントのキキです。<br> 今はお父さんとお空からお母さんを見ています。
お母さんの毎日の様子と夕ご飯を見張っているのです。
皆さんもお母さんへの応援よろしくね

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Poodle時計(Red)
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-