FC2ブログ

車が動かない

今日の朝お母さんは私を二階の部屋に置いて、セコムもかけて出かけていきました。
毎週火曜日に大阪へのおけいこです。
でも私が少し吠えておこうかななんて思っていると帰ってきました。
自動車が動かないんだって。
いつもの自動車屋さんは火曜日は休みです。
JAFを呼んで見てもらっていました。

バッテリー上がりだそうです。

お母さんは仕方がないので、1時間ほどエンジンをかけておき、
その間家の中を掃除です。

でももうお稽古に行くには時間が遅すぎます。

今日はお母さんは友達のお母さんをお風呂に入れる約束があるので、
どうしても大阪に行かなければなりません。
お母さんは昼前に大阪にむかいました。
自動車は動きました。
私はそのまま動かなくても良いのにと思っていたのですがね。

帰ってきたのはもう9時近くになっていました。
遅い、どうして?

2007_0731kikiburogu0018.jpg


駅でまた動かなくなってしまったのですって。
またJAFを呼んでいたそうです。
バッテリーがもう駄目だそうです。
お母さんはこんなことは不得意です。

JAFはこのバッテリーは持っていないので明日またJAFを呼んで
動かしてもらって変えに行かなければならないそうです。

大変です。
明日からお母さんの教室は朝になっています。
どうしたらとお母さんは考えて、泣きそうです。

おとうさーん
お母さんは自動車の事なんか分からないから困ってます。

明日はどうして教室に行けばいいのでしょう。

私まで不安です。

スポンサーサイト



私も戦うのです。

今日は昨日までに比べて涼しい気がします。
私も少し動きがいいです。
外で他の犬の鳴き声が聞こえると出たくなります。
私はお母さんの顔を見ながら早く出して、開けてと泣き続けます。
するとお母さんは玄関を開けてくれるのです。
「さ~戦うぞ」
でもほとんど何もありません。
今日は夜もお母さんに言ってだしてもらいました。

2007_0730kikiburogu0007.jpg

2007_0730kikiburogu0014.jpg


声が聞こえて外に出た時はもう何もありませんでした。
ウロウロウロとしただけでした。


ず~っと昔、猫を追いかけて庭に出た時のことを思い出しました。


img047.jpg


今も右の目の下に傷が残っています。
お父さんはそれを面白がってたのか、可哀想におもっていたのか。
絵手紙に描いています。



今日のお母さんの夕ご飯

2007_0730kikiburogu0002.jpg


塩鮭の酒蒸しタルタルソース添え、ブロッコリーとトマト、
かぼちゃのスープ、しし唐とちりめんじゃこの炒り煮、浅漬け
アーこれでビールでも飲むとおいしそう
でもお母さんは麦茶です。

今日はお母さんは出かけなかったので嬉しい一日でした。

お母さんお買い物に!

昨日からお母さんの妹さんが泊まっています。

昨日の夜はお母さんと妹さんは色々話しをしながらてんぷら
を揚げてワイワイといいながら食事の用意をしていました。
そしてご飯も炊けて、おいしそうに準備完了。

2007_0729kikiburogu0004.jpg


てんぷら、蒸し野菜(味噌マヨネーズ、醤油ドレッシング添え)
長しし唐とちりめんじゃこの炒り煮、キャベツときゅうりの即席漬け
昨日の外食でお母さんが残して持って帰ってきたカニ
豆腐とわかめの味噌汁。

お母さんの妹さんも喜んでたくさん食べています。
お母さんもてんぷらをたくさん揚げすぎたのではと思っていましたが。
残り少なくなっていました。

暑い暑い一日でしたが、お母さんはたくさん食べて
元気一杯です。


今日は朝から、お母さんのお姉さんも来て、3人で
近くに出来たアウトレットに行きました。
なが~い、なが~い時間
お母さんたちは帰ってきません。
私は何回も目が覚めてもまだ帰ってこないので
不安になったほどです。

2007_0729kikiburogu0002.jpg


いくつかの買い物を持って三人で帰ってきました。

すぐお母さんは妹さんとお姉さんを駅まで送っていってから
私にも買ってきたものを見せてくれています。

お母さんはこんな帽子を買ってきました。

2007_0729kikiburogu0012.jpg


お母さんはいくつになったの?
いつこんな帽子を着るつもりなのでしょうか?


でもお母さんがこんな帽子を着て楽しそうにしているのは
いいよね。

私も留守番が長かったけれど許します。

トマトが出来たよ。

今日も暑いです。
お母さんがこの町に越してきた頃はクーラーを使わなくても
よいほど涼しかったそうです。
でも今は昼間は本当に暑いです。
お母さんが下で教室をしている時は私は二階でクーラー
をかけて貰っています。
ちょっと贅沢かな?

雨があがり、お日様が照ってきたので庭のトマトはたくさん出来始めました。
今日はお母さんの手にいっぱいです。

2007_0726kikiburogu0003.jpg


お母さんは夕ご飯に食べるようです。

お父さんの絵手紙にも同じようなことが描いてありました。

img046.jpg


お父さんは出来るそばからどんどん食べていました。
お母さんはたくさんできるのはいいのですが、
一人では食べ切れていません。
でも、家で取れたのはうれしいね。


今日のお母さんの夕食

2007_0726kikiburogu0004.jpg


えびとしいたけとレタスのいため煮、煎り豆腐、
家のトマトとゆで卵,はもの湯引き


レタスをサラダにと思ったけれど、早く食べないと痛みそうなので、
いためて中華風に味をつけるとおいしい一品になりました。


今日も栄養満点、お母さんの満足そうな顔でよかった。

もう7月25日

暑いです。!
もう子供たちは夏休みに入っています。
お母さんのマンションの教室は来週から朝に
変更になります。
でも今日は3時からです。
お母さんは子供たちの夏休みの宿題の手本をたくさん
書いています。

2007_0725kikiburogu0001.jpg


早く宿題を済ませておけばと考えて今日させるつもりです。
何枚も書いて床に置くので私がそばによれば、
「キキ、歩いたらだめ」
と怒られます。
協力しているつもりなんですが、いつもじゃましているようです。


お昼に、お坊さんが来られました。
もう今日は7月25日、月命日なのです。
暑いはずです。
いい声でお経を唱え、最後にやっぱりほら貝を吹きます。
いい音色になりました。
お坊さんは「ほら貝を持った渡り鳥」
いいえ「ほら貝を持った渡りお坊さん」
そんな格好で帰って行かれました。

2007_0725kikiburogu0005.jpg


今日で、2年と3ヶ月経ちました。


お母さんの夕ご飯です。

2007_0725kikiburogu0007.jpg


冬瓜と鶏肉としいたけと卵のスープ、ほうれん草のおひたし、
ひろうすとにんじんとインゲンの煮物、納豆
ご飯はやっぱり食べませんでした。

お母さんはスーパーに行くと色々思いついて買ってしまいます。
食べる人はお母さん一人なのでどうしても冷蔵庫の中にたまってしまいます。
お兄ちゃん達とはたべたいものが違うのでお母さんの好きな物を一緒に
食べてくれる人を探さねばなんて言ってます。

お母さんは料理を作るのがストレス解消になるんだもんね。

玄関の絵

今日は朝からお日様が、ガンガン照り付けて暑いです。
お母さんは私が雨の湿気でくさいと言うのです。
昼からシャンプーです。
私は好きではありません。
出来たらしたくはありません。
それに後のドライヤーがもっときらいです。
お母さんのドライヤーを少しで逃げてきて窓の傍にジーっと
していました。

2007_0723kikiburogu0004.jpg



あったかいドライヤーより、窓の風は気持ちがいいです。
お母さんはそんな私をほっておいて、やっと晴れたので、
掃除をしたり、家を見回して、飾り付けています。
玄関にやっとお父さんの絵をかけました。
お雛さんの絵です。
季節が違っているのですが、お母さんはその絵が一番好きなので
選びました。

2007_0723kikiburogu0011.jpg


玄関がお母さんの好きな空間になりました。
この前貰ってきた厄除けのちまきもおきました。
この家がどんどんお母さんらしい素敵な家になっていきます。
私も大好きな家です。

お母さんの今日の夕食です。

2007_0723kikiburogu0009.jpg


さばの生姜煮、かぼちゃの煮物、長いもの梅干味、
納豆、トマト、ばち汁
お母さんはこの前雄次郎さんが帰ってくるので大好きな納豆を買って
おいたのですが、たべませんでした。
お母さんは賞味期限までに食べなければなりません。


マタマタお母さんは太ってきそうです。
ちょっと心配です。

お兄ちゃん達が帰った後

昨日から泊まっていたお兄ちゃんや雄次郎さんが
帰っていきました。
やっぱりそんな日は寂しいです。
お母さんはたくさんの洗濯や片付けで朝からばたばたしていました。
でも一段落するとやっぱり私と二人きりでちょっとしんみりしてしまいます。

お父さんはお兄ちゃん達が帰ってきた時よく絵手紙に描いています。

img044.jpg

img045.jpg


7年前の夏の様子です。
今とまったく違った生活があったような気がします。

一番違ったのはお兄ちゃん達が帰ってきた時あんなに喜んでいた
お父さんがいなくなったことです。
お兄ちゃん達が帰ったらビールを飲み、いっぱい話して
ニコニコしていたお父さんがです。

またまたしんみりしてしまいました。
私は今日は落ち着いてゆっくり昼寝ができたのですが。

2007_0722kikiburogu0003.jpg


お母さんはお兄ちゃんのために作ったカレーの残りと
なすの煮物、きゅうりもみ、トマトをたべました。
時間の経ったカレーはおいしいそうです。
お母さんもおいしくたくさん食べていました

2007_0722kikiburogu0002.jpg


お母さんまた楽しく二人暮らしをしていきましょう。

お母さんの懐かしいお祭り

お母さんは昨日からの妹の家でのお泊りを終えて帰ってきました。
私は嬉しいのですが、少しすねてしまいました。
だってお母さんだけ楽しんできたのですから。

2007_0721kikiburogu0051.jpg


お母さんの傍をウロウロしたり、少し離れてみたりしてみました。
でもやっぱりお母さんの腕の中が一番安心しておれます。
ず~っと抱いてもらっていました。
それでお母さんから昨日の祭りの写真をみせてまらいました。



2007_0721kikiburogu0007.jpg

祭りのお店屋さん。

2007_0721kikiburogu0017.jpg

2007_0721kikiburogu0021.jpg

地車 だんじりが町の中を練り歩きます。
チキチキコンコンチキコンコン
おはやしがなりひびきます。


そして太鼓
2007_0721kikiburogu0039.jpg

2007_0721kikiburogu0044.jpg

昔お兄ちゃんや雄次郎さんもこれをひっぱっていたそうです。
力強い音がします。
ドンドンドン、ドーンドン、ドドド~ン
リズムがあります。

静かな笛や太鼓の鯛
ここは恵比寿さんで珍しい鯛です。
2007_0721kikiburogu0003.jpg

2007_0721kikiburogu0004.jpg

そして夜に会った鯛の世話役をしていた、お母さんの同級生
2007_0721kikiburogu0048.jpg


お母さんはこのお祭りを小さいときからみていました。
それからおにいちゃんや雄次郎さんが参加していた時も
でも最近の何年かは見ていませんでした。
久しぶりにに見てやっぱり心がワクワクしたようです。
雨が降っていたのは残念なのですが。



お母さんが帰って来た時お兄ちゃんは友達をよんでいたので。
今日の夕食はお兄ちゃんとお友達とそして雄次郎さんも帰ってきて
賑やかになりました。
メニューは春巻き、サラダ、なすびの揚げに、きゅうりもみ
たまねぎとわかめの味噌汁。
3人とも本当においしそうに食べていました。
お母さんは気がつくとお母さんの分はなくなっていました。
でもお母さんはうれしそうにしていました。


2007_0721kikiburogu0050.jpg




賑やかな夜です。

お母さんお祭りに

今日はお母さん、昼から妹の家に行きます。
お母さんの妹の家はマンションなので私は行けません。
お母さんの小さい時にいつも行っていたお祭りがあるので
泊まるのだそうです。
お母さんと私が離れて眠るのはめったにありません。
今日はお兄ちゃんが来てくれるらしいのですが不安です。
お母さんと一緒に寝ない時はお父さんと眠っていたのですが、
お父さんがいなくなってからはお兄ちゃんとです。
今日で3回目です。
まだ慣れません。
でも頑張ってみます。

お母さんはお兄ちゃんのために夏野菜のカレーをたいています。

2007_0720kikiburogu0001.jpg


いつものジャガイモ、たまねぎ、にんじん、そしてなすび、ピーマン
キャベツ、かぼちゃ、。
庭で採れたフルーツトマトもいれてあります。
これに今からカレーをいれるだけです。
おいしそうな気がしますがお兄ちゃんはなんて言うかな?


お母さんが出かけた後はまた私はお兄ちゃんが帰るまで一人で留守番です。
お父さんがお祭りを楽しんでいた絵手紙をみていました。

img042.jpg

img043.jpg


屋台のお店やさんまで詳しく描いてあります。
見ていて本当に楽しくなる絵手紙です。
お父さんは出張の時も嬉しそうにお祭りをみていたのでしょうんね。

泣きそうになってきた
はやくお兄ちゃんこないかなあ~

草抜き

やっとお日様が照りました。
雨がやんで暑くなりました。
でもうれしくなって、
私は何度も庭に出たり、お母さんとコーヒーを買いに行きました。

2007_0718kikiburogu0003.jpg


それで雑草が伸びていることに気がつきました。
一雨ごとにグングンと伸びます。
そろそろ抜かねばなりません。
お母さんは今日はしないようです。
おとといから私もお母さんも少し鼻水が出ます。
朝方の寒さで風邪かなあ?

でも大丈夫です。
二人ともすぐ良くなります。

雑草はこの庭は狭いのですぐ抜けるそうです。
前の庭の草抜きのことをまた思い出しました。

img041.jpg


お父さんとした草抜きのことを。
音楽を聴きながら一生懸命に草抜きをしていました。
「これはいい運動だなあ~」
なんて言いながら楽しそうにしていました。
本当はこんなこと好きではないのにね。
何でもいいことを見つけて言ってたなあ~

今の庭はお母さん一人でも出来るんでしょうか?



今日の夕食は準備がすぐできるお好み焼きです。
お母さんの大好きな物です。
おそばも入った大きなお好み焼きを一枚食べてしまったみたい

2007_0718kikiburogu0007.jpg


お母さんが一人になって一番よくするメニューです。


果物のおいしい季節

今日は朝早くからぶどうが届きました。
おいしそうです。

2007_0717kikiburogu0018.jpg


私は食べることが大好きです。
食べ物をもらえそうな人を見抜くのも上手です。

特に果物は大好きです。
ぶどう、桃、スイカ、そうだイチゴも大好きです。
びわもマンゴウも好きですよ。


でも食べ過ぎて大変なことになってことがあります。
お父さんの絵手紙で描いてあり、お母さんも忘れません。

img040.jpg



今日はお母さんは大阪でお父さんの絵手紙の展覧会の相談
をしてきたそうです。
お父さんの絵手紙をたくさんの人に見てもらう機会です。
お母さんは喜んでいるような気がします。
でも展覧会のことは余計にお父さんに相談したいと
思ったと私に話していました。
お父さんは展覧会のレイアウトや、展示には相当な自信をもっていました。

お母さんは自分の教室の展覧会でもいつもお父さんにしてもらっていたのです。
な~にもお母さんはわかりません。

お父さ~ん何とかお母さんに教えてあげてね。


今日のお母さんの夕ご飯


2007_0717kikiburogu0012.jpg


酢豚、焼きなす、春雨の中華サラダ。トマト。
今日もご飯はなし、
やっと作りすぎなくなりました。

やっぱり食べたいな。

映画の日

今日は朝からお母さんとお兄ちゃんと私とで、お墓参りに行きました。
お兄ちゃんが一生懸命にお墓を拭いている時は
私はお墓の周りをうろうろしていました。
でもお母さんとお兄ちゃんとが手を合わせる時には
私も一緒に手を合わせました。

2007_0716kikiburogu0001.jpg


お墓参りに行くと何かほっとします。
お兄ちゃんも言っていました。
「お墓参りができてよかった」
私も同じ思いです。


昼からは雨になったので、お母さんとお兄ちゃんは2本も映画を見ていました。

2007_0715kikiburogu0005.jpg


私も一緒に見ることになるのですが。

2007_0715kikiburogu0011.jpg


お兄ちゃんが家に帰ってくる楽しみが増えてよかった。
家が映画館みたいです。
お母さんも見た後お兄ちゃんと楽しそうに話しています。


映画を見ていて、雨も降っていたのでお母さんは買い物に行きませんでした。
冷蔵庫の中にあるものでの夕食になりました。


2007_0716kikiburogu0008.jpg


オムライス、メンチカツ、トマトとブロッコリー、
味噌汁、明太子、漬物
お兄ちゃんのリクエストがお母さんのオムライスです。
懐かしそうに食べていました。

お母さんは昨日の残りの酢飯にちりめんじゃこ、きゅうり、ゴマ、ミョウガ、青じそ、卵、のり色んな物を混ぜてのお寿司。

2007_0716kikiburogu0009.jpg


お兄ちゃんが帰ってくると冷蔵庫の中もすっきりするね。

お兄ちゃんまた遊ぼうね。

台風の被害

昨日の台風は心配したほど風も雨もひどくなかったようです。
でも私の家では被害がありました。

2007_0715kikiburogu0003.jpg


裏に植えていたトマトが折れてしまったのです。
やっと実がなって、昨日サラダに使ったトマトは
家で出来たフルーツトマトでした。
その枝が今日は折れています。
お母さんは支柱をしっかりしていないからです。
お父さんはいつも頑丈に支柱をつくっていました。
今までお母さんは自分で支柱を作ったことなどないからです。

仕方がないかな、こうなったのは。
まだ残った枝にもたくさん実があるからこれから
大事にしたらいいよね おかあさん。

お父さんの絵手紙でこんなのを見つけました。

kiki1.jpg


家で出来たトマトを食べて大喜びしていた顔を
今もはっきりおぼえています。

そしてちょうど今の季節のことも描いています。

img038.jpg




今日はお兄ちゃんとお母さん二人で手巻き寿司をしました。
お父さんがいなくなって初めてです。
お父さんは一番好きな物が手巻き寿司でした。
出張から帰ってきた休みの日はよくしていました。
お母さんが驚くほど食べていました。

2007_0715kikiburogu0014.jpg


今日も二人では多すぎたかなあとお母さんは思っていたようです。
でもお兄ちゃんがびっくりするほど食べました。
お父さん以上です。

でも良かったね、
お兄ちゃんは大満足していたよ。

おいしいお肉

朝から雨です。
台風が近づいているとラジオが言っています。
今日はお母さんのいとこが来ることになっていますが
台風で中止かな?
お母さんも料理を作るのを少し考えています。


あ~お客さん到着です。
お母さんはいつもほど料理の準備ができませんでした。
前に送って貰ったお肉で二人で焼肉をするようです。

2007_0714kikiburogu0001.jpg


本当においしそうなお肉です。

2007_0714kikiburogu0002.jpg


ひじきの煮物、セロリのきんぴら、しし唐とちりめんじゃこのいため煮
もやしの中華酢の物、わさび昆布、枝豆。

二人とも一人暮らし、普段は焼肉はしません。
お母さんはお兄ちゃんには焼肉をしますが。

いっぱい話をしています。
いとこはビール、お母さんはいつもの様に水です。
一人ではお肉は2~3枚ぐらいしかたべれませんが、
今日は二人とももっとたくさん食べています。
楽しい、楽しい時間のようです。
お母さんよかったね。
私のことも忘れて話しに夢中です。
少し焼もちを焼いてしまうほどです。


いとこは台風が怖いので夕方には帰っていきました。
また来てね、お母さんが元気になるから。


夜はお兄ちゃんが帰ってきました。

2007_0714kikiburogu0005.jpg

うれしいな、うれしいな。
2007_0714kikiburogu0006.jpg

もっと撫ぜてね。

2007_0714kikiburogu0007.jpg


お兄ちゃんはお父さんと同じ匂いがします。
私が甘えたくなるにおいが。

明日、あさってとゆっくりするようです。
台風で、少し不安だったから余計にうれしいな。

お母さん京都へ

今日も雨です。
朝からお母さんはおしゃれしています。
珍しいスカートをはいてお出かけのようです。
2007_0713kikiburogu0010.jpg


「キキ似あうかな?」
なんて言ってますがどうせ私は留守番なんです。
ワンワン、ワンワンとほえてやりました。
でもお母さんは出かけて行ってしまいました。

気分転換に京都行きだそうです。
たくさん雨が降ってどうかなと心配していましたが
夕方には色んなお土産を持って帰ってきました。

写真で見せてもらいました。

京都は祇園祭り一色

2007_0713kikiburogu0020.jpg


動く美術館と呼ばれる月鉾に上がり、
屋根裏の円山応挙の草花図や、左甚五郎の木彫りも見たって。

月鉾のちまき

2007_0713kikiburogu0034.jpg


そしてそれを買うための月鉾の入り口での人たち

2007_0713kikiburogu0017.jpg


タイミングよく見れた舟鉾の車輪を着ける時

2007_0713kikiburogu0023.jpg


祇園祭に染まる京都はなんとお母さんは37年ぶりだったんです。

それから今日のメインの京町家での食事

2007_0713kikiburogu0026.jpg


外観は本当に昔のままの京都の御家
秦家 小児薬 太子山奇応丸を商ってきた商家

家の中は今は夏模様

2007_0713kikiburogu0033.jpg


庭は時間が止まったように懐かしさがあります。

2007_0713kikiburogu0027.jpg


料理はお母さんの方がいいかもしれないって。

2007_0713kikiburogu0031.jpg



お母さんは色んな物を見て気分が変わったのかなあ?

何とかしようとお母さんも頑張ってるよ!
たくさんの人に助けてもらっているもんね。
ありがたいと思っているんです。
感謝しているんです。
恵まれていることを考えています。

それでも時々、私と二人どうでも良くなったり、
人が羨ましくなってしまうのです。

お母さんへ
次はお父さんの絵手紙展のこと考えて頑張りましょう
は~いワクワク、ワクワク




お父さんの絵手紙

お母さんと私は今日も一生懸命気持ちを持ち上げようとしてました。
でもなかなかうまくいきません。
お母さんは思っています。
考え方一つで気分が落ち込むんだからと昨日のことも
これで済んでよかった。
また、バッグを買う楽しみが出来たと思うつもりです。

あああああああああああああああああ~
大丈夫、大丈夫!!

気分を変えてお父さんの絵手紙紹介をします。

img037.jpg


こうして暑くても一生懸命仕事をしていました。


img036.jpg


暑がりで一杯汗をかいていました。
一日に何回もティシャツを替えていました。

思い出しすぎるとまた落ち込むんだからこれ位にしておきます。


お母さんの今日の夕ご飯。

2007_0712kikiburogu0001.jpg


小あじの南蛮漬、こんにゃくとほうれん草の白和え、
ちくわのきんぴら、トマトとブロッコリー、明太子。
今日は作りすぎないでちょうどいいようです。

明日はきっといい日です。

お母さんの大失敗。

今日も朝から雨模様です。

お母さんも私も少しブルーな気分です。
なかなか楽しい気になれません。

お母さんが出かける昼過ぎには雨はあがりました。

お母さんは教室が終わって急いで帰ってきました。
何かあったようです。
朝以上に落ち込んでいます。
食卓の前に座ったままずーっと動きません。
私に夕食を食べさせてから、庭にだしてもらいましたが
また動きません。

原因がわかりました。

2007_0711kikiburogu0011.jpg


すごいことになっています。
お母さんは教室で自分のバッグに朱液をこぼしてしまったんです。
この朱液は落ちないのです。
それよりこれはひどすぎます。
子供たちが一生懸命に拭いてくれたんだって。
でもこのバッグもう使えませんね。
まだ買ってそんなに持っていません。
あ~あ

お母さんは落ち込んだら余計に手のかかる料理をします。
それが落ち込み解消法なのです。

でも今日はそれも出来なくなりました。
落ち着くためにコーヒーを飲むようです。

2007_0711kikiburogu0001.jpg


わらわら母さんから貰ったカステラと一緒にコーヒーです。
わらわら母さんおいしいですって。


夕食はこれだけでもう食べませんでした。


お母さんと私はこんなことでなかなか気分が持ち上がらなくなります。
私もお母さんと一緒に落ち込みました。

2007_0711kikiburogu0007.jpg

トイレの前からお母さんに呼ばれても動きたくなくなりました。

二人とも今日は何か嫌な日。
でもこうしてブログを書けたので少しよくなってきました。

明日はきっとお母さんと二人でいい日にします。

お兄ちゃんの絵本

今日も朝から雨です。
まだ梅雨はあけないのでしょう。
私の大嫌いな雷が鳴らないと梅雨は明けないらしいです。

雨が降っていてもお母さんは大阪にいきました。

やっぱり私は留守番です。

今日はお兄ちゃんが作ってくれた私が主人公の絵本を紹介します。
お父さんが私の絵本を作るんだと言っていたのです。
代わりにお兄ちゃんが絵本を作りました。

2007_0710kikiburogu0014.jpg

表表紙です。

2007_0710kikiburogu0011.jpg

裏表紙です。


2007_0710kikiburogu0006.jpg


2007_0710kikiburogu0012.jpg



私が捨てられていたこと、家族の順位
一番お母さん、二番がお父さん、三番が私キキ、四番が
お兄ちゃん、五番が弟雄次郎さんとかいています。
「今は家を守っている大切な家族です。」
と結ばれています。

素敵な絵本です。

お兄ちゃんの優しさが良く出ていると思います。


今、お兄ちゃんは次の絵本を作っています。

お父さんの絵手紙から色んなシーンを取り出し、
コンピューターに入れて絵本を作るんだって。


img002.jpg

img003.jpg


今年の年賀状のようにお父さんの絵をうまく使うようです。

どんな絵本になるのか楽しみです。


お母さんの今日の夕ご飯

2007_0710kikiburogu0005.jpg


インゲンとしいたけとたまねぎとベーコンのいためもの
これは塩コショウに少し醤油をたすとおいしいです。
ポテトサラダ、トマト、ブロッコリー、
めかぶのわさび味、
これは鼻にツーンときておいしい発見、
しし唐とちりめんじゃこの炒めに

昨日はまた久しぶりにお母さんはお腹が一杯になり過ぎたようです。
今日はこれだけでご飯を食べませんでした。
これ位でちょうどいいのでしょう。


やっぱりお母さんおいしそうに食べてましたよ。

難しい話かな?

うっとおしい空です。
今にも振りそうで、家の中も薄暗いです。
お母さんは珍しく二階のソファーでうとうとしています。
私も足元でゆったり眠っていました。

2007_0709kikiburogu0008.jpg


気がつくと外は雨が降っています。
お母さんも目が覚めて、
「キキ、恥ずかしい寝方をしないの!」
って注意されました。
お母さんだってソファーで口開けて眠ってたのじゃないの?

二人きりなんだからまあいいか。

今日は夕方たっちゃんとくまくまさんがきました。
お母さんと3人で難しそうな顔をして話しています。

2007_0709kikiburogu0011.jpg


どんな話かは分かりません。
私はお母さんの傍や時々くまくまさんの傍に行って
撫ぜ撫ぜしてもらいました。

2007_0709kikiburogu0013.jpg


私がそろそろお腹が空いたと思った頃にお父さんに
挨拶をして帰って行きました。

まだまだお母さんは重いことがいっぱいだね。

今日、私はお父さんが帰って来た時お母さんと二人で踊っていた
踊りを夢で踊っていました。
ひょっとしたら、お母さんも同じ夢を見ていたのかもしれません。
「お父さんだ~い、お父さんだ~い」
とお母さんも私も一緒に喜んで踊っていたよね。

もう一度おどりたいな~

何度願っても駄目なんだねお母さん。


今日のお母さんの夕ご飯。
よそのブログで見たマカロニグラタンが食べたくなって
作ろうと思ったけどマカロニがない。
それでチキンドリアになりました。

2007_0709kikiburogu0014.jpg


昨日の残り物のなすびと厚揚げと三度豆の煮物、
しし唐とちりめんじゃこの炒り煮
ブロッコリーとトマト

こんな料理久しぶりかな、
最近和食が多かったから。

でもお母さん本当はこんな料理も上手に作るよね。


お母さんのお母さんのこと

お母さんの今日の夕食

2007_0708kikiburogu0007.jpg


冷蔵庫の中の買い置きの物に追われています。
夏になると野菜まで急いで使わないと危なくなります。
きゅうりも急いで、きゅうりもみ、豆腐の味噌汁、
焼きほっけ。焼きしいたけポン酢味
しし唐とちりめんじゃこの炒めに
今日は厚揚げ、ナス、もらい物の三度豆も急がねば痛みます。
お母さんはそれを煮ました。
そしてお母さんのお母さんを思い出しています。

お母さんのお母さんは66歳で20年前に亡くなりました。
料理はいつもおいしい物を作ってくれたそうです。
特にお弁当は子供4人に毎日きれいに、工夫をして
おいしかったって。
お母さんは高校生の時は何度かお弁当を盗まれて
空弁当箱にお金が入っていたことがあり、
食べたがった人も多かったらしいのです。
だからもっと他のおいしい物があったはずなのに
何故かお母さんは厚揚げとなすびと三度豆を炊くと
お母さんを思い出すのだそうです。

お兄ちゃんたちのおばあちゃん、どんな人だったのでしょう。
私も会ってみたかったな~

2007_0708kikiburogu0003.jpg


眠いのに、今日のキキを
お母さんが無理に写真に撮りました。
まぶたが落ちてきます。
「おやすみなさい!!」

お友達の家へ

今日は私はお母さんとお友達の家に行きました。
今までから何回も行っている御家です。
私は慣れたもので、着いてすぐから家の中や
庭に走りまわりました。
2007_0706kikiburogu0004.jpg

ここの御家はお母さんと何回もお泊りもしたことがあります。
お母さんがお話している間も私はやっぱりウロウロしていました。
お父さんとも来た事があります。
お父さんは
「キキのほうが慣れていて我が物顔で動き回るんやな!」
なんて言ってました。
あの4月の始めにお父さんが来て、絵を掛けたのです。
その絵は今も壁にかかっています。
2007_0706kikiburogu0005.jpg

お母さんとお友達は私がウロウロしている間も一杯話しています。
楽しそうです。

2007_0706kikiburogu0007.jpg

私はお友達に抱っこされてからさよならをしました。
「また来ます。、今度は泊めてくださいね。」

こうして昼からお母さんと一緒に行けたけど
お母さんは朝ヨガの帰りにわらわら母さんと会ったらしいです。
夜、わらわら母さんに頂いたものをみせてもらいました。
中身はまだ見ていません。


2007_0706kikiburogu0014.jpg

かすみちゃんの可愛い写真がいっぱいです。
ゆっくり見せてもらいましたよ。
中身は私は食べれませんので、ここまでです。

わらわら母さんありがとう!!


今日のお母さんの夕食です。

2007_0706kikiburogu0010.jpg


固焼きそばこれをお母さんはただ八宝菜と言って子供たちに食べさせて
いました。
雄次郎さんは大学生になって外で八宝菜をたのんだら
かた焼きそばがなかったのでびっくりしたと言ってました。
家に帰って怒っていたのを思い出します。
これは固焼きそば、モズク、トマト。
今日は少し少なめです。

わらわら母さんにも「すごく多く見えるけど」
なんて言われたそうです。


暑いよ~

久しぶりのいい天気になりました。
暑い、朝から暑くてたまりません。
私の居場所探しです。
2007_0705kikiburogu0002.jpg


玄関、やっぱり暑い。
2007_0705kikiburogu0008.jpg

テーブルの下、やっぱり暑い


2007_0705kikiburogu0007.jpg

教室が始まりやっとクーラーが付きました。
私はそれでゆっくり昼寝が出来ました。
お母さんが余りクーラーをつけないことが私の悩みです。

昼からは子供の教室なので、二階で私はクーラーをつけてもらって
一人で居ました。
ちょっと快適かな?
これからもっともっと暑い夏に向かいます。
いろんな事に弱くなったので、歳を感じます。


お母さんの今日の夕ご飯

2007_0705kikiburogu0011.jpg

グリーンアスパラとたけのことイカのいため煮、いんげんのゴママヨネーズ和え、しいたけのにんにくバターいため、冷奴、トマト

作り過ぎ、作りすぎだよ!!

ゆりが満開

外は雨、窓を開けれないのであつい!
むしむししています。
お母さんは朝から教室の準備中、暑くても平気のようです。
私はだめです。
少しでも涼しい場所を探して眠りながら移動します。

2007_0704kikiburogu0014.jpg


時には廊下でも眠ります。
床が少し冷たいのですが、蒸し暑さにはかないません。


家の中は今ゆりの花が満開です。
2007_0704kikiburogu0009.jpg


お母さんの生徒さんが今日持って来てくださったゆりも
2007_0704kikiburogu0011.jpg

きれいでしょ。
前の庭には大きなゆりがありました。
お父さんも絵手紙に描いています。

img035.jpg

大きなゆりカサブランカでした。
お父さんが喜んでいましたよ。
お母さんが育てたゆりを。、
季節を感じたり、色んなものでお父さんを思い出しています。
それもいいのかもしれません。

でもその度に本当にいないんだと確認することになるのですが。


今日のお母さんの夕ご飯
教室の帰りにお弁当を買ってきました。

2007_0704kikiburogu0007.jpg

なんと何とこのお弁当が299円だったんですって。
夕方なので半額になっていたのです。
お母さんはもう負けたと思って、今日はこの弁当だそうです。
おかずの種類も多いし、おいしいのもお母さんは完敗です。


お母さん一人なんだからこんなお弁当もいいよね。

あじさいの花

今日はお母さんは朝から大阪にお出かけの日です。
私はなが~いお留守番をしていました。

お母さんが夕方に帰ってきて、やっと雨上がりの庭
にでることができました。

2007_0630kikiburogu0009.jpg


あじさいの花がきれいに咲いています。
このあじさいはお母さんがヘルパーをしていた時に
97歳のおばあさんに貰ったものです。
あの日、月曜日はそのおばあさんを昼からお風呂に
入れに行く日でした。
それからお母さんがヘルパーに戻れないまま時間が過ぎて
そのおばあさんは亡くなったと連絡が入りました。
もう一度会いにいけなかった事がお母さんの
後悔の一つになっています。
お風呂に入りながらいろんなことを話したとお母さんは
いつも言っていました。
この花を見るたびにお母さんは思い出しているようです。
お父さんがいなくなってから生活は変わったけれど
花は今もきれいに咲きます。


今日お母さんはくまくまさんと大阪で会ったようです。
お土産をもらってきました。


2007_0703kikiburogu0002.jpg


私も会いたかったな~くまくまさんに!

お母さんの今日の夕ご飯は昨日の残り者が多いようです。
昼ごはんを家で食べなかったからです。

2007_0703kikiburogu0005.jpg


カレイの煮付け、昨日の味噌胡麻和えを菊菜にしました。
くまくまさんのままかり、かぼちゃの煮物、もやしの味噌汁
キムチ、トマト今日もご飯を食べれませんでした。

今日はおいしいケーキを食べたからだって。
本当にお母さんうらやましいな。

今日は半夏生

今日は半夏生の日だそうです。
これが半夏生です。
お母さんは名前が気に入って農協で買ったものです。
target="_blank">2007_0702kikiburogu0003.jpg


調べてみると

半夏生(はんげしょう)
雑節の一つで、半夏(烏柄杓)という薬草が生えるころ(ハンゲショウ(カタシログサ)という草の葉が名前の通り半分白くなって化粧しているようになるころとも)。


七十二候の一つ「半夏生」(はんげしょうず)から作られた暦日で、かつては夏至から数えて11日目としていたが、現在では天球上の黄経100度の点を太陽が通過する日となっている。毎年7月2日頃にあたる。

それで今日はその7月2日です。
関西ではたこを食べる日ともなっています。


2007_0702kikiburogu0001.jpg


たこの柔らか煮、
男前豆腐の風に吹かれてジョニーのひゃ奴
(お母さんのお気に入りの豆腐)
今日お母さんがお習字のお稽古で貰ってきたいんげんの味噌胡麻和え
(お醤油の替わりに味噌にして、お砂糖と煮きり酒、ごまで和えたもの)
トマト、かぼちゃの煮物、味噌汁
お腹が一杯になりそうなおかずなのでご飯はなしだそうです。

私は今日が半夏生でもどんな日でも
お母さんが出て行かないか見張っていました。
お母さんは今日は昼から、二階でお手本を書いたり、
教室の整理をしていたので。
私はほっとしていました。


2007_0523kikiburogu0002.jpg


傍で眠るのが好きなんです。

お兄ちゃん大好き

昨日お兄ちゃんは遅くに友達に送ってもらって帰ってきました。
ご飯を食べて、急いでお風呂に入ってから映画を見ていました。
自分で見たい映画を借りてきたようです。
お母さんは眠いと先に眠ってしまったので、私も一緒に
眠りました。
何時まで見ていたのかは知りません。
お兄ちゃんは家に帰ってくる楽しみが増えたようです。


朝はゆっくりと寝ていましたがいつものように走りに出かけ、
帰ってからお母さんの昼ごはんをまたたくさん食べていました。


昼からはまたお母さんと二人で映画を見ていました。
「トーキングライブ」」って言う映画です。
ちょっと怖い映画だったので、お母さんはお兄ちゃんと
二人で見て良かったと言っていました。



2007_0701kikiburogu0002.jpg

昨日お母さんが買っておいたお肉をたくさん食べています。
ビールもご飯も食べてうれしそうです。
お仕事大変だろうけど、こうして時々帰ってきてくださいね。


2007_0701kikiburogu0006.jpg

こうしていつも帰る時、私に一杯さようならをしていきます。


お兄ちゃん大好きだよ、!!
プロフィール

もととしさん

Author:もととしさん
訪問ありがとうございます。

捨てられていたキキを拾って
7年間は、お父さんともととし母さんに可愛がられ
5年間はお母さんだけの生活になりました。
キキは17歳で、天国にいきました。
今は、お父さんと一緒にお母さんの生活を
見守っています。
キキがお空からのいちゃもんです。

こんにちは、私はキキです。
<

私はダックスフントのキキです。<br> 今はお父さんとお空からお母さんを見ています。
お母さんの毎日の様子と夕ご飯を見張っているのです。
皆さんもお母さんへの応援よろしくね

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Poodle時計(Red)
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-