FC2ブログ

教室の日

今日は木曜日でお母さんの教室の日です。
大人の人が来ている時は傍にいてもいいのです。
でも子供の時間は二階でいます。
そして終わった時、下に降りてゆきのちゃんに抱かれます。
2007_0531kikiburogu0008.jpg

ゆきのちゃんはお母さんの生徒さんですが、私のことが大好きです。
ゆきのちゃんが最後になった時はお母さんと私で家まで送って行くこともあります。
今日は私の散歩と兼ねて、送っていきました。
ゆきのちゃんは途中空き地に上がったり、公園でブランコに乗ったりします。
お母さんと私もブランコに乗って遊びました。
私は少し不安になりながらブランコに乗りゆきのちゃんがブランコから
飛ぶのを見たりしていました。
少しいつもと違う時間を楽しめました。
こんな時間も好きです。


今日のお母さんの夕食
2007_0531kikiburogu0013.jpg

いわしの蒲焼、春菊とシメジの胡麻和え、きのこのにんにくバターいため
かぶのつけもの、味噌汁。
いわしは昨日スーパーで4匹100円だったものだそうです。
それにきのこ類も安売りだからのメニューです。

カブの漬物は適当に切って、お茶漬けのもとを振りかけ少し重しを一晩おいたものです。
もっと小さく切ればもっと早く食べれるのです。

お母さんは写真の量は明日の昼ごはん分と2回の量です。
色んな料理をすると少しづつ冷蔵庫に残っています。
それを使い切ることをお母さんは考えているようです。


あ~又パーティしょうよお母さん
スポンサーサイト



マタマタ毛虫

昨日お母さんは雨戸を開けた時「きゃー」
と叫びました。
お母さんのパジャマの袖に毛虫が乗っていたのです。
泣きそうになりながら、毛虫を叩き落とし大騒ぎでした。
それで今日もお母さんは不安でドキドキしながらそろっと雨戸を開けていました。
昨日のパジャマは洗濯しても何か気持ち悪いなんて言っています。
今年は毛虫にずーっと悩まされそうです。
私は余り気にしていないのですが。
平気なんですよ。
お父さんの絵手紙にありました。
img034.jpg

お父さんも毛虫は苦手だったんですよ。
びっくりした顔、そんな顔をしていたこと思い出しました。

あ~もう一度会いたい
又言ってしまいました。


気を取り直して今日のお母さんの夕食紹介
2007_0530kikiburogu0005.jpg

五目炊き込みご飯、ほっけ、モズクと長いもの酢の物、トマトとグリーンアスパラのサラダ、味噌汁。


今日は雄次郎さんの大好きな炊き込みご飯のこと少し聞きました。
お母さんは舞茸かシメジかしいたけどれかと鶏肉、にんじん、牛蒡、
こんにゃく、うすあげ。
今日は舞茸、1番味がいいのですが、少し色が黒くなるのが欠点です。
それに今日は冷凍にするので、こんにゃくは入れません。

    1  うすあげ以外のものをいためる
    2  だしを入れて薄口醤油、お酒少しの砂糖で味をつけて少し煮る 3合のお米なら、醤油、
       お酒大匙2、砂糖大匙2分の1
    3  お米に2の汁と足して、水加減をして、お塩小さじ4分の3位と具材を入れてご飯を炊く
    4  よく混ぜるとおいしいよ
 

今日もおかずを作りすぎました。
ほっけはおいしかったらしいけど半分明日のお昼に食べるようでした。


お母さんもいろんな事頑張っているんだから私も頑張ります。
      

まってるよ!

今日もお母さんは大阪に行きました。
もう何週も私は火曜日を一人で留守番しています。
みやさんの家に行ってません。
お母さんが「お母さんも頑張ってるから、キキもがんばってね」
というのです。
だから私も一人で眠りながら待つことにしました。
2007_0529kikiburogu0009.jpg

ソファーの上で眠るのが好きです。
いろんな事で時間をつぶしていますが一番眠っている時間が多いのです。
お母さんはどうしているのか録画したいなんて考えています。
余り見張られたくはないんです。
好きにしていますからお母さん安心してください。


今日も帰ってきて急いで夕食をつくっていました。
2007_0529kikiburogu0003.jpg

焼きさば、ほうれん草のおひたし、ソラマメの卵とじ、ぜんまいといとこんにゃくとあげの煮物、わかめとえのきの味噌汁。

ぜんまいは中国製ではなく、日本物です。少し高いので、糸こんにゃくでかさ上げをします。
少しの油でぜんまいと糸こんにゃくをいためてから薄上げとおだし、砂糖、うすくち醤油で味をつけて煮込むんであります。
カロリーが少ないのでお母さんはお父さんによくつくったようです。

お母さんが夕食が終わってお風呂に入ったとき
又どこかに出かけないか、お風呂の前で見張りました。

なんとなく、不安なんだもの

ZARDBESTを聞いていて

お母さんは今日も字を書いています。
私もお母さんの傍で眠ったり、うろうろしたりといつもの様にしていました。
2007_0528kikiburogu0007.jpg

いつも何かの音楽をかけてお母さんは字を書きます。
今日はザードのベストアルバムでした。
それが昼、テレビを見ると亡くなったと。
びっくりしました。
この音楽を作った人歌ている人が亡くなったなんて。
「負けないで」
とお母さんは歌いながら頑張っていたのに。

又お母さんは人が亡くなることってなんて考え込んでしまいました。
いなくなっても世の中は続き、又あたり前の様に人は生きていけることを。
お母さんはお父さんがいなくなったのに今は何とかいい字が書きたいなんて考えている。
不思議、いなくても楽しいことも頑張ることも出来るんです。

なんか私はお母さんが何を考えているのか分からなくなりました。

今日はZARDを聞いていてそんな日に亡くなっていたことを聞いてちょっとびっくり!!

2007_0528kikiburogu0013.jpg



今日のお母さんの夕ご飯報告
2007_0528kikiburogu0015.jpg

すじ肉とこんにゃくのどて焼き、ブロッコリーと卵とちりめんじゃこの炒め物、ソラマメ、オニオンサラダ
オニオンサラダにはお母さんは思い出があるそうです。
お父さんのお父さんは八百屋さんでした。
野菜が大好きな人だったそうです。
結婚して初めてお父さんに料理をつくった時、何を作ったのかは覚えていないらしいのですが、その中にオニオンサラダがあったんだって。
お父さんはそれを初めて食べたのかすごく気に入りそれからはお母さんが料理をつくる時はいつもリクエストしていたそうです。
お父さんのお父さんは私は知らないのですが、きっと優しい人だったのでしょうね。


お母さんはいろんな事を考えながらやっぱり一人で食べました。

お炊き上げの日

いい天気です。
お炊き上げの日が来ました。
私は朝からそわそわしているのにお兄ちゃんはいつもの様に走りに行き、お母さんなんか私をシャンプーしてのんびりしています。
昼からなんだって。
私も付いて行けるといいのですが、無理みたいです。


昼ごはんを食べるとお兄ちゃんとお母さんは服を着替えました。
お兄ちゃんは私を抱いて
「キキじゃ行って来るね、お兄ちゃんがお父さんに届くようにしっかり見て来るからね」
と言って出て行きました。
2007_0527kikiburogu0001.jpg

行きたかったけれど私はやっぱり留守番です。
今までかかっていた洋服がなくなっています。
お父さんが色んな時、色んな事をする時着ていた服を思いだしていました。
お父さんはやっぱり背広、紺のスーツが一番似合っていました。
ピシーとした感じ大好きでした。
あの日の朝もお母さんに抱かれて見送ったお父さんは紺のスーツを着ていました。
でも2年過ぎるとしっかり覚えている事もあるのですが、もっと細かいことはどうだったかな?
なんて思ってしまいます。
情けないと思ったり、ものすごく辛くなってしまうことです。
今一生懸命生きれば、毎日頑張れば何故かお父さんのこと
どうだったか分からなくなってくるのです。
家の中からお父さんのものが少なくなってくれば余計にそうなるかもしれません。
仕方がないことなのでしょうね。
お母さんと私は明日からもやっぱり一生懸命毎日を暮らすつもりです。


私は行けなかったけれどお母さんの写真でお父さんの整理箱のお炊き上げを見せてもらいました。



2007_0527kikiburogu0010.jpg

今入ったところです。
それがしっかりお父さんに届くように炎が上がっているところです。
2007_0527kikiburogu0014.jpg

お父さんそちらで又大好きな細かいもの、整理しておくものきっちりとしまってください。


今日のお炊き上げでお母さんと私は又大きな覚悟をした気がします。


疲れたお母さんはお兄ちゃんの夕ご飯は作れなくて、二人で食べに出かけそのままお兄ちゃんを送って行きました。

お母さんお兄ちゃんご苦労さまでした。

嫌がらせ

今日もお母さんはお習字を書いています。
今日は天気が良いので家中の窓を開けて気持ちのいい風
を感じています。
でも昨日雨が降っていたので、窓を全部閉めていてお母さんはビックリしていました。
くさいのです。
部屋中私のおしっこの匂いでいっぱいなのです。
実はその前の夜お母さんがお友達と余り長く話しているので、私がお母さんのお習字の上におしっこをしていたのです。
ちょっとした嫌がらせです。
でもそのお習字はお母さんの大事なものだったのです。
先生に朱で直してもらったものなので、捨てれないのです。
これを手本に書いているのですから。

2007_0526kikiburogu0001.jpg

いくらくさくてもお母さんは風に当てて何とか使うようです。
さすが昨日は書くのが嫌になっていましたが今日は又書き始めています。
私も横で静かに見ていることにします。
2007_0526kikiburogu0002.jpg

ごめんなさいお母さん


夜明日のお炊き上げのためにお兄ちゃんが帰ってきました。
お兄ちゃんは今日もお母さんに金つばを買って来てくれています。
「僕も金つばが好きになったから」
なんて言い訳をしながらもう何回買って帰ってくれているのかな?
そんなお兄ちゃんにお母さんはお兄ちゃんの大好きなごろごろお芋のカレーを作っていました。

2007_0526kikiburogu0009.jpg

お兄ちゃんはカレーの中のおいもが大好きなのです。
それでお母さんはおいもがつぶれないように時間を考えて入れているのです。
メニューは昨日の残りのきんぴら牛蒡、ブロッコリーとにんじんと卵のサラダ、とんかつです。
カツカレーにするつもりがカレーの上には乗らないので、別にしただけなんですが。
全部おいしそうに食べてしまいました。
さすがお兄ちゃんです。
「ごちそうさま、おいしかった、お母さんありがとう!」
大きな声が聞こえました。

今日のサラダのソースはマヨネーズとお味噌を混ぜたものなんですが、生野菜でも今日のような温野菜にも合うソースだって。
お料理の一口メモです。

明日のお炊き上げは天気がよさそうだね、
よかったね、お父さん、お母さん。

月命日の日

今日は25日、お父さんの月命日の日なんです。
先月の25日はお母さんは忙しい日でした。
そして、新聞にも載った35年もお父さんの絵を持ってくれている人にも会いました。
今月は外は嵐のような天気ですが、静かな命日でした。
お坊さんが昼から来ることになっていたので、お母さんはお習字の字を書きながら私は横で眠りながら待っていました。
お坊さんが来て、お経をあげてもらいます。
その時お母さんも一緒にお経を唱えます。
私はお母さんの横で静かにしていますが前も書いたようにお坊さんのほら貝にはやっぱりうろうろとしてしまいました。
最初と最後のほら貝があるのです。
なかなか慣れません。
でも今日の音は良かったよ、お坊さんを褒めて上げたい程でした。


CIMG0740.jpg

それからお母さんと「お父さんがお母さんの今を助けてるんだ」
なんて事を話て来月の予定を決めて帰って行かれました。
CIMG0742.jpg

毎月お坊さんが来てくれてお母さんも私も心が落ち着きます。
ほら貝の音もありがたくなってきそうです。



今日のお母さんの夕食はお父さんの嫌いなものです。
魚の目が自分を見て恨めしそうにしていると言って、頭の付いた魚は嫌いました。
でも本当は魚が好きではなかったのではないかと思うのですが。
豆腐が好きで、焼きキスと炊いた時大好きなものが嫌になるなんて少し怒っていたかな。

焼きキスと焼き豆腐と青ねぎの煮物、きゅうりとわかめとちりめんじゃこの酢の物、きんぴらごぼう、もやしの味噌汁。
CIMG0748.jpg

特にレシピを書くほどのものはないようです。
それで今日はお母さんの味噌汁について少し聞きました。
だしはいつも煮干
CIMG0744.jpg

少し贅沢に煮干を入れて、煮立てたら他の料理をする間に出しがでるので、いつも一番最初にすることです。
お父さんがいる時出来るだけご飯を少なくして満腹感を感じるように汁物をつけていました。
お父さんはどうしても食べ過ぎるほうなので。
味噌汁には色んな野菜を入れます。
痛みそうなものは出来るだけ味噌汁に入れていました。
お母さんはお父さんの健康のためっていつも食べ過ぎに気をつけていたんです。
あ~それなのに、それなのに。
又言ってしまいました。

2年と1ヶ月たちました。

暑くなってきました。

今日は本当に暑くて困りました。
家中の窓を開けて風をいっぱい入れました。
でも私は暑がりの寒がりです。
この前まで寒くって、ほっと座布団の上に居たのですが、今は暑くって涼しいところを探しています。
でも私の今の寝床は冬のまま暖かいものです。
お母さんそろそろ涼しいのに変えてくださいね。
2007_0524kikiburogu0006.jpg

ほらネ、少し暑そうでしょう。


さて今日もお母さんは夕食を作り過ぎています。
昨日スーパーに行ってたくさんのものを買いこんだためです。
一人しか食べる人がいないのに、スーパーで見ればあれが作りたい
そうだお父さん好きだったなんていっぱいかってしまうのです。

2007_0524kikiburogu0005.jpg

今日の料理は太刀魚の揚げ煮、ニラレバいため、ふきとたけのこにんじんの炊き合わせ、昨日の鱧の骨と頭でだしをとった赤だし。
この写真の全部がやっぱり食べれませんでした。
お母さんは残して明日も食べるようです。
今日は太刀魚の揚げ煮の作り方を聞きました。
    1 太刀魚ははしの骨をV字にカットしておきます。
2007_0524kikiburogu0001.jpg

     こうすると食べやすくなります。
     そしてお酒を振っておきます。  
    2 冷蔵庫にあるなら、しいたけ、ピーマン、しし唐、れんこ
     んも少し一緒にあげるようにする、
    3 太刀魚に小麦粉をまぶしてはたいておく。
    4 180度の油であげる。
    5 熱いうちに魚を煮るようなだし、水と砂糖とみりんとお醤
      油を煮た立てて、鷹のつめを中身の種を出して、はさみで
      輪切りにして入れたもので少し煮る。
この太刀魚は安いもの、小さい、食べにくいものでも食べやすくなり、おいしいですって。
お母さんは太刀魚がすきなんだって。
本当においしそうですよ。

見張り番犬

今日も朝からお母さんは教室の準備をしています。
机に座っていろんなことをしています。
その時は私は後ろからお母さんをず~っとにらみつけることが多いです。
又どこかに出かけるのではないかといつも不安でしかたがありません。
2007_0523kikiburogu0004.jpg

にらんでいるといつの間にか眠ってしまいます。
2007_0523kikiburogu0005.jpg

若いときはこんなことはなかったのですが、最近よく寝ます。
すぐねむってしまうのです。
そう今日も昼からお母さんは教室に出かけましたがやっぱり寂しいと思っているうちに眠ってしまいました。
年をとると嫌ですよね。
お母さんも同じことを言いながら最近元気にいろんな事をしています。
私だけが年を取ったことを嘆いていることは出来ません。
お母さんのように元気いっぱいがんばります。


今日もお母さんの夕ご飯わらわら母さんのお勧めどうり作り方もお母さんが書くようです。
target="_blank">2007_0523kikiburogu0012.jpg


お母さんの大好きなはものいいものがあったので、はも鍋、レタス包み、ふきの酢味噌和え、
今日はお母さんにレタス包みの作り方をききました。
材料は少しの豚ミンチ
   なすかたけのこかジャガイモかピーマンかセロリか
その中で冷蔵庫に残っているものあ~にんじんもいいかな。
野菜は二種類以上あればいいです。
   1 油を温めて、トウバンジャ、しょうが、にんにく
     をいためてる。
   2 そこに豚ミンチをいれてぱらぱらにする。
   3 そこに野菜を入れていため砂糖、酒、醤油を入れ味をつける
   4 ごま油を最後に入れてできあがり
   5 適当な大きさのレタスにのせる
この料理は少しのミンチが残ったとき便利です。
それと少しからいぐらいのトウバンジャを入れるとおいしい。


うまく伝わったのかな?
むつかしいね。
これから少しみんなに作り方までお母さんから聞いて書き込むからね。
楽しみにしていてください。
今日もお母さん大好きなものばかりで嬉しそうにたべていましたよ。


毛虫発生

庭に毛虫がでました。
お母さんは習字を一枚書いて字を見たり気分転換をします。
今日はその気分転換が毛虫退治でした。
私も一緒に毛虫を見ていました。
2007_0518kikiburogu0001.jpg

何だ、なんだ、つつくとま~るくなるよ!
2007_0518kikiburogu0006.jpg

お母さんは、はしを持ってもう一生懸命です。
毛虫が好きなのではないのです。
大嫌いだから必死になっています。
葉っぱの下に置いて足で踏みつけています。
それから袋にいれるのです。
何匹殺したのでしょう。
段々お母さんと二人で自分達の残酷さに嫌になってきました。
もうやめよう!


今日もお母さんの夕ご飯紹介
2007_0521kikiburogu0017.jpg

マーボナス、絹さやのしょうがいため、サラダ、冷奴、卵スープ
マーボー豆腐はお父さんの好物でしたがお母さんはマーボナス
のほうが好きでよくつくっていました。
お母さんはマーボナスを作ったけれど少し油っこくて少しだけ食べました。
でもおいしそうでしょう。

お炊き上げの用意

昨日のまいちんの結婚式からお母さんと一緒に大きいお兄ちゃんが家に帰ってきていました。
でも今日朝からいつものように走りに行ってからすぐ昼ごはんをたくさん食べて帰って行きました。
お兄ちゃんはいつも私を何度も抱き上げて
「可愛い、かわいい」
と言ってくれます。
特に昨日は私に会うだけにかえってきたみたいです。
いつもありがとうお兄ちゃん!!


お母さんは昼からお父さんのお炊き上げに出すものの整理をしていました。
もうお父さんが使わなくなってから2年が経ってどうしていいのか分からなくなっていました。
お父さんのもとに届けてくれるのがお炊き上げだと思うと、何もかもお父さんが大事にしていた物を送りたく思います。
でもお父さんは何もかも捨てれない人でした。
余りにもたくさんのものがありすぎます。
お炊き上げに出すのは2回目です。
前に仙台までお母さんが行ってお炊き上げをしてもらいました。
今回は近くのお寺であります。
今回お父さんのスーツやコートやネクタイをだそうとしています。
それとお父さんとお母さんが結婚した時にはお父さんが持っていた整理箱です。
お母さんが言うには
これは何回もお父さんが塗り替えていて時には引き出しごとに番号が付いている時期もあったり、引き出しごとに色分けしてあったりしたこともあったそうです。
今は何故か白に塗ってあります。
いつも会社から帰ってきたらお父さんはその何番かの引き出しにきっちり何もかも直すのです。
私も知っています。
いつも二階に上がって「ジャラジャラジャラ」
そんな音を鳴らしながら引き出しに色んなものを置いていたのを。

2007_0520kikiburogu0010.jpg

お炊き上げでお父さんのもとに届くかな?
又お父さんそちらでも使ってください。
今度の日曜日に送ります。


お母さんの今日の夕ご飯は少し笑ってしまいます。
どこかの旅館の朝食のようです。

2007_0520kikiburogu0014.jpg

焼き鮭、出し巻き卵、ほうれんそう、かまぼこ、
五目ひじき煮、味噌汁、それにおいしい梅干までつけてあります。
昨日は結婚式で豪華な食事を頂いたのでこんなものがたべたいそうでうす。
私には分かりませんが、そんな料理がおいしいと感じる時があるのでしょう。
私も今日はお母さんと一日中一緒にいたので幸せな一日でした。

まいちんの結婚式

今日はまいちんの結婚式でした。
まいちんはお母さんの妹の娘さんです。
昨日より二番目のお兄ちゃんの雄次郎さんとお嫁さんの亜紀子さんが家に帰ってきていました。
二人はお母さんに一週間遅れの母の日のプレゼントを持ってきています。
2007_0518kikiburogu0010.jpg

ティシャツの前にキキと大きく書いてあります。
そして私のシルエットも
二人の手作りだそうです。
お母さんは少し派手かなと思いましたが、二人が作ってくれたものです
「これから着るね」
と言っていました。
今度は私の服も作ってくれるそうです。
お母さんとお揃えの服になるのかな~と楽しみです。
今度お母さんが着ているところの写真をとるね。


お母さんは二人のために色んなおかずを作ってまっていました。
亜紀子さも雄次郎さんもどちらも大好きな餃子をメインにして、
こんにゃくのうま煮、五目ひじき煮、春雨の酢の物、、
ひろうすと絹さやの炊き合わせ、とーふの味噌汁

2007_0518kikiburogu0011.jpg

二人はたくさんのビールも飲んでおいしそうに食べていました。
私はなんとなく落ち着かないので、お母さんの傍によっていきました。
でも賑やかな夜になりました。


今日は朝からお母さんと二人は一緒にお父さんのお墓参りに行ってそのまま、まいちんの結婚式に行ってしまいました。
私はやっぱり留守番です。
一人で長い時間いろんな事を考えていました。
お父さんが亡くなってから色んなイベント?がありました。
お父さんが知らないこと、居た時とは違うことばかりになっています。
どこまでお父さんが知っていたんだっけ?
私は分からなくなってきています。
今お父さんが現れたら教えてあげることが多すぎる気がします。
時間はまってくれないようです。
どんどん過ぎていきます。
そうだよね、お母さんはお父さんの年齢を過ぎてしまったんだもんね。
お父さんがいない時間があるなんて考えられないと思っていたのに、
考えなくても時間は過ぎていってます。
しみじみです。

へんなくせ

私の眠っている顔です。
2007_0517kikiburogu0002.jpg

今日お母さんの横で眠っている時
「キキ、ねむっているの?」
って言いました。
眠っているのにどうして?
そう私は目を開けて眠るようです。
お父さんもよくいっていました。
「キキは目を開けてねむるんだ」
何度も私を見て言っていました。
お母さんは久しぶりに今日みて笑っていました。
仕方がないよね、くせなんだから。
笑わなくてもいいのにね、


今日のお母さんの夕ご飯を又紹介します。
昨日からお母さんは口内炎から熱があります。
今日歯医者さんに見てもらうと唾液の出るところをふさいでいるから、
腫れて熱が出たようです。
それなのに料理はつくります。
お母さんは料理を作ることが、お習字を書いたり、絵を描いたりするよりも
一番の好きなことのようです。
でもそれなのに、食べる人は誰もいないなんて、
何回言っても仕方がないか
いろんな人に食べてもらうようにすればいいよね、おかあさん!!

2007_0517kikiburogu0006.jpg

ロールキャベツ、ほうれん草のおひたし、ポテトサラダ、トマト
毎日栄養たっぷり
お母さんが又
「お腹いっぱい、ごちそうさま」
よかったね。

みやさんの病気

みやさんは先週より病気で行けませんでした。
昨日もお母さんが大阪に出かける時私は二階で長い留守番をしました。
二階にはお水とおしっこシートがあります。
2007_0516kikiburogu0007.jpg

お母さんはエアコンもつけて快適にはしてくれています。
ただ今までそんな長い時間の留守番はしたことがないので寂しいし、心細くなりました。
でも昨日は眠ったり、うろうろしたり、においを嗅いで歩いたりして時間をつぶしました。
少し留守番はなれた気がしますがやっぱり苦手です。

今日はお母さんとみやさんの家にお見舞いに行きました。
2007_0516kikiburogu0010.jpg

2007_0516kikiburogu0009.jpg

みやさんの家の玄関で早く入りたくてワンワン言いました。
みやさんはもう元気になっていました。
私はみやさんに抱かれたり、久しぶりに話したりしました。
お母さんと「元気になってよかったね」
と言って帰ってきました。
又みやさんの家でリッチーと遊んだり、眠ったりできそうです。

今日のお母さんの夕ご飯は残り物と、宇和島から送ってくれたかまぼこです。
そしてお母さんがたくさん作って冷凍しておいたぎょうざ。
きゅうりもみ、ばちのみそしる。
かまぼこは本物でお母さんはやっぱりおいしいって!!
2007_0516kikiburogu0014.jpg

小さい餃子おいしそうに焼きあがってます。

寝顔は笑顔

お父さんがよく私が少し眠り始めた顔は笑っているようだって。
お母さんが写真をとってくれました。
目は開けていますが半分眠っています。
2007_0514kikiburogu0001.jpg

笑っていますか?
こんな時は楽しかった事を思っているのです。
嫌なことは考えません。
お母さんも今一生懸命に楽しいことを考えるようにしています。
本を出すことが出来たので、少しほっとして毎日が又不安になったり、
嫌なことを思い出してしまうようです。
でも二人でこれから楽しいことをつくります。
がんばりま~す。
私の寝顔でお母さんが癒されるそう言ってくれるしね!!


サー今日もお母さんの夕ご飯です。

2007_0514kikiburogu0005.jpg

又今日もお父さんの好きな豆ご飯をたいています。
あの年、4月25日までに豆ご飯たべさせてあげたかったんだって、
「まだお豆さんが高いからもう少し安くなってから炊こう」
そう思ってお父さんの好きな豆ご飯炊かなかったから今頃後悔しています。
今仏壇にお供えをしたら本当に食べれているのかな?
お酒もいっぱい飲めばよかったのに
あんなに我慢していたのは何のためかな?
あ~また。
気を取り直しておかずは筑前煮、炒り豆腐、長いもの酢の物、焼き塩さばマタマタいっぱい作っています。
段々夕食を作るのがお母さんの趣味のようです。
それもいいけどね。
お母さんの健康のためにもね、

大好きなヨーグルト

毎朝お母さんはヨーグルトを食べます。
私はヨーグルトが大好きなのです。
お母さんが食べ終わるときに貰うカップの中の少しのヨーグルト。
どれだけたくさん残っているのかが毎日の楽しみなのです。
2007_0513kikiburogu0008.jpg

2007_0513kikiburogu0011.jpg

2007_0513kikiburogu0006.jpg

いつもこの鼻のところにヨーグルトをつけたままでみんなに笑われます。
ヨーグルト、牛乳大好きなんです。
夜もお母さんが飲む牛乳を少し貰うことが最大の楽しみです。
今日はお母さんは牛乳の変わりに豆乳をのんでいました。
私にもくれましたが、飲みませんでした。
私は牛乳が好きなんです。
お母さんにだまされません。
明日は牛乳くれるるかな?


今日、6時ごろにお母さんが夕ご飯を作ろうと思った時お友達が娘さんと遊びに来ました。
二人は夕食を済ませていたので、お茶とお菓子でお話していたら、8時半になってしまいました。
お母さんはまだ食事をしていません。
お腹が空いて何とかしなければと冷蔵庫の中を覗いてバタバタと作りはじめました。
じゃ~ん!
何とかできました。
オムライス、ブロッコリー、味噌汁、なすびの煮物の残り、焼き豚、
2007_0513kikiburogu0012.jpg

いそいでつくったわりにはおいしそうでしょう。
オムライスは息子達に大きな、おきなものをつくっていたのです。
お母さんの得意料理のひとつです。
お母さんも自分で「あ、おいしい」
って言ってたよ。

掃除機

実は私は掃除機が苦手なのです。
あの音は不安になりますよね。
今日もお母さんが掃除機をかける時、嫌で、庭に出ていきたくなっていたのです。
でも今日はお母さんが窓も玄関も開けてくれません。
昨日もその前の日もまたツバメさんが入ってきたので、お母さんはどこを開ける時も気をつけているのです。
お母さんお願い外にでていたいんです。

2007_0511kikiburogu0001.jpg

ツバメさんが入ってくる恐怖はお母さん大変らしいのです。
こんな時「泣きたくなるのよね、」
なんて言いながら必死で何とか外にだしています。
ヤモリも蜂もアリさんも何でも泣きそうになっています。
一人で何とかしなければ仕方がないのです、
今日は結局私を外に出しておいて、網戸を閉めて掃除機をかけていました。
私はその間外で日向ぼっこのように座って待っていました。
でもな~んでもひとりでしています。
お母さんえらい!


今日もたくさんの夕ご飯を作っていました。
2007_0511kikiburogu0003.jpg

今日はご飯は食べないで、湯で豚のサラダをたくさん食べるんだって。
ナスの田舎煮、えのきの酢の物、湯で豚のゆで汁で作ったほうれん草と卵のスープ、又きっと残すほど多いよ。
なんか楽しみだよね。

おやつ

今日はお母さんの家での教室です。
夕方賑やかな声が二階にいる私にも聞こえてきます。
私は二階でその声にうろうろしたり、ワンワン言ったりしていました。
終わって私を連れに来たおかあさんが子供たちにあげたおやつが面白いよと見せてくれました。
熊さんのクッキー、美容院でもらったものです。
2007_0510kikiburogu0008.jpg

そして食べさせてもらえました。
2007_0510kikiburogu0005.jpg

おいしかったよ。
くまさんを食べるのは少し可哀想ですがね。

今日もおいしそうな夕ご飯紹介します。
2007_0510kikiburogu0003.jpg

カレイの煮付け、ひじきとサツマイモの白和え,昨日と同じきゅうりもみ、ソラマメ、酢レンコン、えのきの味噌汁。
なんかお酒のつまみのようですがお母さんはぜんぜん飲めません。
お父さんなら喜んでお酒をのんだでしょう。
飲めないお母さんはそれでもこんな料理を作ってしまいます。

てんぷら

お母さんは今日も教室のため出かけていきます。
それまでに何とかお母さんを引きとめようと何度も試みました。
2007_0509kikiburogu0005.jpg

お母さんの膝の上に上がってず~っと座っておく作戦です。
出かける時間間際までお母さんは私を抱いていてくれましたが、やっぱり教室には出かけていきました。
今日も留守番して、頑張りました。

夕ご飯のメニューはてんぷらです。
お母さんはお父さんが出張から帰ってきた日によくしたメニューです。
お母さんが好きなのか、お父さんが好きなのかはわかりませんが。
どちらにしてもよくしていたメニューです。
「てんぷらは人が多いほうが、たくさんの種類を揚げれるからいいのよ!」
そう言っていましたがお父さんが帰ってくることはないので、ひとりでもするようです。

img032.jpg

お父さんの絵手紙にもでてきます。
又懐かしくなってしまいました。
img031.jpg

お父さんが食事をしている時いつも傍にいたこと。
ついこの前でした。

気を取り直して、今日のお母さんのてんぷら
きゅうりとわかめとしらすとみようがの酢の物。
それとそうめんの節のところ、お母さんのお母さんはよく使っていたようです。
「そうめんのばち」と言っていたそうです。
懐かしくてお母さんは買って今日はお吸い物に入れています。
見てください。
2007_0509kikiburogu0007.jpg

あ~きょうもおいしそう!

がんばったよ!

久ぶりにお母さんは大阪にお稽古に出かけます。
ところがいつも預かってもらうみやさんが風邪を引いて駄目なのです。
リッチーにも会えません。
一人で長い留守番です。
お母さんは少し心配しながら朝からでかけました。
いつもはバスで行くのですが、今日は自動車でいきました。
早く帰れるようにです。
私は眠ったり、うろうろしたり、水を飲みながら留守番をしました。
涙が出そうにもなりましたが、頑張りました。
お母さんはいつもより早く帰ってきてくれたので、よかった。
それから公園に散歩にでかけました。

2007_0508kikiburogu0017.jpg

いつもは行ったことのない公園です。
2年前の4月にお父さんとお母さんと桜のいっぱいの時に来ました。
それからは来たのは初めてです。
桜の季節が終わってやっと来れたのかな?
「はいただいま!」
2007_0508kikiburogu0015.jpg

散歩をしてもいい気持ちの季節です。
まだまだ長く明るいので、何回も庭に出て楽しみました。

今日もお母さんの夕ご飯、なんか紹介するのが嬉しくなりました。
お母さんがサボれなくなるかな?
でもやっぱり見せちゃいます。

2007_0508kikiburogu0020.jpg

鯛の塩焼き、ひろうすの煮物、トマトとしらすのサラダ、焼きなす、昨日の残りの中華卵スープ
又多すぎて、明日の昼に食べるそうです。
「おいしかった!食べ過ぎちゃった」
お母さんの声です。
内緒ですが、お母さんは少し体重がオーバーななってきたようです。

ちょっと疲れて

今日は私は一日中眠ってばかりの一日でした。
お母さんはお習字のお稽古に行ったり、コーヒーを買いに行ったりしていました。
その間も、私は眠っていました。
私の家での昼寝。
落ち着きます。
誰にも邪魔されないでいいな~
2007_0507kikiburogu0011.jpg

お母さんから「大きないびきをかくね」
なんて言われて少し恥ずかしいのですがね。
これが年をとることなのでしょうね。

今日もお母さんの夕ご飯やっぱりおいしそうなので紹介します。
2007_0507kikiburogu0008.jpg

チンジャオロース風野菜炒め、もやしの酢の物、トマトサラダ、中華卵スープ、
やっぱり作り過ぎのようです。
一人でゆうくり食べていましたが、残していました。
私、食べたいよう。
本当においしそうなんだもん。

じゅんちゃんのうちへ

昨日朝から、お兄ちゃんはシフォンケーキを、お母さんはアップルパイを焼いていました。
久ぶりのお菓子作りなので、二人とも少し手順が悪いようでしたが、何とか昼前には焼きあがりました。おいしそう!
2007_0506kikiburogu0005.jpg

それをお土産に持って、私お兄ちゃんとお母さんみんなで、じゅんちゃんの家に出発しました。
お母さんの運転で私が助手席、お兄ちゃんは後ろの席です。
時々お母さんに抱っこして欲しくなり、よじ登ったのでお母さんにすごく怒られました。
おとなしくしてじゅんちゃんの家に着きました。
じゅんちゃんの家にはお母さんのお姉さん、旦那さん、じゅんちゃん、けい子ちゃん、旦那さん、そして2歳のユウタクンもいました。
賑やかで楽しかったのですが、私はやっぱりお母さんと二人ののんびりした自分の家がすきです。
一泊して、今日のお昼には帰ってきました。

2007_0418kikiburogu0011.jpg

少し疲れて、ほっとしています。


お母さんはお友達が来たので又得意の餃子を作っています。
2007_0506kikiburogu0006.jpg

お母さんは疲れていても、料理を作ることはうれしそににしています。
私は疲れて眠ってしまったので、焼き上がりの写真を撮れませんでした。
今日は餃子をホットプレイトで焼くとたくさん焼けるし、おいしく焼けることが分かったってお母さんは言っていました。
みんないつでもお母さんの餃子を食べに来るといいよ!



庭には必要

今日お母さんとお兄ちゃんが庭に野菜を植えました。
昼から私を留守番をさせて、買い物にいきました。
たくさんの苗を買ってきました。
前の家にはあった、山椒の木、パセリ、イタリアンパセリ、三つ葉。
ねぎは持ってきたのであるのです。
これらのものがないと料理するときに困るそうです。
2007_0504kikiburogu0006.jpg

それ以外にもお父さんが喜んでいた、トマトときゅうり、なすびも植えました。
少しづつ庭も私の家らしくなってきました。
今年の夏も家で採れた野菜をお父さんに見せてあげれそうです。
おとうさんはトマトがたくさん採れた年、お母さんが電話で話してる間に6個も一人で食べてしまったことがありました。
今年もたくさん出来るようにお母さんと一緒に頑張ります。

夜の食事は焼肉です。
お兄ちゃんに栄養をつけてあげなければなりませんもの。
「一人で何を食べているのかな?」
お母さんはいつも心配しているのです。
2007_0504kikiburogu0015.jpg

どんどん食べてねお兄ちゃん。
昨日の鯛のあらも骨まで食べれる様にごぼうと炊いてあります。
においだけで私は満腹になりそうなほどたくさんたべています。
お兄ちゃんよかったね。
おかあさんも「どんどんたべて!」
と何度も言っています。
お兄ちゃんは「ご馳走様、おいしかった、お母さんありがとう」
って言ってたよ。

鯛がきた。

今日の夕方、クマクマさんが大きな鯛を持ってきてくれました。
私は、こんな大きな鯛を見るのは初めてでした。
ゆっくりと眺めてみました。
2007_0503kikiburogu0006.jpg

少し舐めても見ました。
内緒ですけれどね。
2007_0503kikiburogu0007.jpg

少し塩味がしました。
余りおいしい感じはしません。
2007_0503kikiburogu0008.jpg

それからお母さんは大変でした。
うろこを全部取るのに相当時間がかかっているようでした。
流しでしているのですが、私はその下をうろうろしていたら頭にもふってきました。
それが出来たら出刃包丁で何とか料理をしているようです。
皮を剥いてお刺身に仕上がっていました。
今日食べるのは半分だけで、半分は塩焼きにして、頭やあらは明日あら炊きにしたいな~。お母さんはつぶやきながら冷蔵庫になおしています。
クマクマさん本当にありがとう。


今日はお兄ちゃんが帰ってくるので、お母さんはそれから他の料理もたくさんしています。
出来上がってもお兄ちゃんは帰ってきません。
お母さん一人で先に食べるようです。
2007_0503kikiburogu0010.jpg

鯛の刺身、鳥のから揚げ、ポテトサラダ、小あじのナンバン漬け。たけのこの煮物、おつけもの。
お兄ちゃんはきっとたくさん食べると思います。
お母さんは食べてくれるのが嬉しいようです。
私も本当はたべてみたいのです。
でも駄目だよね。

やっと終わりました。

今日、4月25日にお父さんの絵手紙を展示してお母さんの本を売ってくれた、弁護士さんが絵手紙を返しに来られました。
川西でのイベントです。
新聞にも載っていました。
img025.jpg

img026.jpg

これでお父さんの絵手紙も全部揃いました。
やっといろんな事が終わったと思えます。


お母さんは今日はマンションの教室でした。
久しぶりの仕事であり,疲れが出てきたのか帰って又ボーっとしています。
でも何か食べなければとあわてて、お好み焼きを焼いて食べました。
お父さんならこれでビールを飲むのが大好きでしたが。
お母さんは水を飲みながら食べています。
大きなお好み焼きを一枚全部食べてしまいました。
2007_0502kikiburogu0002.jpg

もう一枚は明日食べるか、冷凍するようです。
でもお母さんもたくさん食べるようになった気がします。
私もたくさん食べていますがね。

動物病院へ

今日は朝からみやさんと、リッチーと一緒に動物病院に行きました。
フィラリアの薬を貰うことと、最近おねしょをすることが心配なのでお母さんは先生に相談したいらしいのです。
私のような賢い子がおねしょをするのは病気かストレスかお母さんは悩んでいるのです。
2007_0501kikiburogu0011.jpg

リッチーと待合で、順番を待ちました。

2007_0501kikiburogu<br />0010.jpg

他のワンちゃんもたくさん待っています。
今日は連休の後なので病院はいっぱいです。
先生に診てもらって又血液検査、そして今日は病院の外でおしっこまでさせられました。
結局体が悪いのか、ストレスか分からないので「もう少し様子を見てみましょう。」となりました。
お母さんは私が嫌がらせをしているのではないかと思っています。
私も分からなくなってきています。
そのうち治るかも。
今日はフィラリアの薬を貰ってお母さんの運転で助手席に私、後ろにみやさんとリッチーで帰ってきました。
賑やかで少し楽しいドライブでした。

今日のお客さんが持って来て下さったのは「クラブハりエ」のバームクーヘン。
" target="_blank">2007_0501kikiburogu0015.jpg


お母さんは「やっぱりおいしいね。」
と言いながらコーヒーを飲んで食べています。
阪神デパートでいつも人がいっぱい並んでいるバームクーヘンだそうです。
私は食べたことがありませんがお母さんはもう何度か食べているようです。
自分では買ったことはないそうですがね。


お母さんの今日の夕ご飯もまた報告しておきます。

2007_0501kikiburogu0013.jpg

八宝菜、レンコンときゅうりのサラダ、モズク、キムチ
そして何回目かの豆ご飯
ご飯は3合炊いたので、6回分のごはんです。
冷凍して、何回も食べています。
お母さんと私が同じものを食べれると本当にふたりともいいのにな~
私はいつものドッグフードおいしいのですけれどね。
プロフィール

もととしさん

Author:もととしさん
訪問ありがとうございます。

捨てられていたキキを拾って
7年間は、お父さんともととし母さんに可愛がられ
5年間はお母さんだけの生活になりました。
キキは17歳で、天国にいきました。
今は、お父さんと一緒にお母さんの生活を
見守っています。
キキがお空からのいちゃもんです。

こんにちは、私はキキです。
<

私はダックスフントのキキです。<br> 今はお父さんとお空からお母さんを見ています。
お母さんの毎日の様子と夕ご飯を見張っているのです。
皆さんもお母さんへの応援よろしくね

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Poodle時計(Red)
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-